ゼウス=ドラゴン降臨 全能龍 天狗 アマテラス ソロ 耐久PT

パズル&クロネス

【ゼウス=ドラゴン降臨】天狗×アマテラス耐久PT(編成難易度高)【全能龍】

読了までの目安時間:約 4分

 

 

最近はもうこういうの楽しくなってきました

「ゼウス=ドラゴン降臨」に、
今回は天狗アマテラスのソロ耐久PTで行きます。

残念ながら編成難易度が高めなのですが、
レーダー龍の耐久シリーズの中では
今回が一番速かった・・・少しだけw

スポンサーリンク

プレイ動画

【ゼウス=ドラゴン降臨】天狗×アマテラス耐久PT(編成難易度高)【全能龍】

自前で降三世明王を用意できれば
天狗に継承なんてマニアックなことせずに済みますが、
今回は手持ちの関係上いたしかたなく・・・w

腹立たしいことにメインの私が持ってないのに、
サブはちゃっかり降三世明王を持ってます。チクショウ

今回の耐久戦は内容的に非常に楽で、
今までのレーダー龍の耐久戦は立ち回りにも
少し気を使わなければならないことが多かったです。

が、今回はただ消してスキルを溜めるだけなので、
本当にPTを組めるかどうかにすべてかかってます。

一部の代用は動画で説明した通りなのと、
天狗明王とかいう意味の分からないものは
↑で書いた通り自前で持っていれば少し楽。

具体的には回復を積んでいるシャングリラに
降三世明王を継承することによって、
天狗に回復スキルを付けられるようになります。

アマテラスはまだフレンドで確保しやすい、
というか他よりは現実的なので、
自分で天狗に回復スキルを付けてあげれば完成。

もしくは、覚醒アマテラスに完治が積まれていれば、
全体の組み方がもっと楽になります。

あれが居れば・・・これが居れば・・・は、
もうパズドラを続ける限りずっと付きまとう
一番の問題ですね・・・w

最後に

これで初期のレーダー龍の大半を
耐久PTで行ったことになりますね。

初めてのヘラドラで心が折れそうになりましたが、
そこから耐久戦を繰り返し続けた結果、
今は30分前後ならまったく苦にならなくなりました!

これがいわゆる「病」です。

それはさておき、
最近の「トーエン」の勢いは
もはや軽く洒落になってませんねw

耐久編成の幅が物凄く広がりましたし、
おそろしいことにコレが無課金キャラ

個人的には降三世明王を持っている方も
HP調整的な意味合いで作っておいて損はないと思います。

が、耐久戦はハッキリと好みが分かれ、
精神的に無理な人は本っ当に無理なので、
一概に「オススメ!」とは言えないのも正直なところですw

この手の戦法は基本的に手持ちが少なかったり、
パズル的にどうしても自信がない、
という時の「苦肉の策」みたいなもの。

そう思ってもメンドクサすぎて割り切れない場合は、
それが終わった「後」のことを考えましょう。

例えば今回のゼウドラだったら、
大半の理由はラードラの究極進化でしょう?

ならばラードラを究極進化した後、
色々な場所を無双状態で駆け抜ける未来を想像する。

間違ってもマシンゼウスの進化素材とか、
そういうことを想像しないようにw

といったところで今回はここまで。
それでは、また次回( ´ー`)ノ

最後までご覧いただきありがとうございました!

↓は記事更新の励みになる
私の「やる気スイッチ」です。

※1日1回ポチっていただければ、
画面の向こうで私がガッツポーズします。

↓よろしければ他の記事もご覧ください!

 

スポンサーリンク/ブログ内記事

 

タグ :  

さ行(降臨) ゼウス=ドラゴン降臨(全能龍)    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

comment closed