ホルス バステト ラー ゼローグ∞降臨

パズル&クロネス

【ゼローグ∞降臨】覚醒ホルスやイシスなどの旧エジプト神で挑んでみました【幻龍王】

読了までの目安時間:約 6分

 

 

Android版1000日記念
「降臨チャレンジ!」

今回は内容に
「ゼローグ∞降臨!」
が入っています。

前回スキルを上げられなかったので、
今度こそスキルマを目指します。

が、その前に、
少し色々なPTで挑みました。

スポンサーリンク

今回の挑戦PTについて

 今回の挑戦PTですが、
残念ながら無課金PTは
1つもありません・・・。

私には無理でした。
だからと言って何も考えずに組むと
ネタにもなりません。

そこで、今回の挑戦PTは

「旧エジプト神」

をリーダーにしています。

サブの選定方法は、
全力PTから1キャラずつ
課金キャラを抜いていきました。

なので、
課金キャラが多い=難しい

という感じですw

先に1つ書いておきますが、
覚醒アヌビスは無理でした。

覚醒ホルスPT

03ゼローグ∞降臨(覚醒ホルス)

大半課金キャラです。

難しい、かなり難しいです。

倍率発動のしやすさから
道中の雑魚は安定しますが、
B8が本当にツライです。

B8は「ヘビーメタルドラゴン」
通常のゼローグの進化前ですね。

あれが2ターン出現すると、
相当ガッチガチのPT以外、
まず倒しきれないでしょう。

メンバーの役割ですが、
三蔵法師はネタではなくB10用です。

「4ターンの間回復力が2倍」

この効果を利用して、
「リターン・トゥ・ゼロ」
(スキル効果を打ち消す)

を誘発させて、
バインドを防ぎます。

サクヤは四神乱舞ですが、
それ以上にヘビメタ対策です。

アテナでも良かったのですが、
操作延長が欲しかったのです・・・。

覚醒イシスPT

02ゼローグ∞降臨(覚醒イシス)

 すべてガチャ限です(; ・`д・´)

個人的な考えですが、
覚醒イシスの火力源は
「列強化」です。

列強化の覚醒を増やしつつ、
変換を確保する。

無課金キャラでは、
この二つの確保が厳しく、
無理に組むと火力が出ません。

ということで、
結果としてこんなPTになりました。

ただ、青おでんは要りませんでしたw

この枠で一番理想的なのは、
間違いなく覚醒カリン、
もしくはスクルドですかね。

・・・どっちも持ってませんが(´;ω;`)

覚醒ラーPT

04ゼローグ∞降臨(覚醒ラー)

 闇カーリーが入っていますが、
6コンボ組めるのであれば、
他のキャラで問題ありません。

もちろん、
カーリー系が入っていると
欠損対策になるので安心です。

ラーPTの一番の強みは、
何と言ってもサンバーストナックル。

B1236の欠損、
B79の高防御貫通、
そして操作延長。

この降臨において、
ここまで汎用性の高いスキルは
他にありません。

ちなみにレジェロンテですが、
これはスキルリセット誘発と、
操作延長、ヘイスト要員です。

覚醒バステトPT

01ゼローグ∞降臨(覚醒バステト)

 ライダーのみガチャ限。

前回の記事でも書きましたが、
やはりバステトはこの降臨、
非常に向いていると思います。

サブの質をここまで落としても
困る場面は一切なく、
火力も充分すぎます。

欲を言えば、
ここにヴィシュヌが欲しいですね。

B9での木ドロ欠損が怖いので、
そこの対策がしたいところです。

「サブの質を落として」
と書きましたが、
実際はそうでもないかもしれません。

レベルの上がり方が早いので、
これはこれで有効なのかも?

覚醒アヌビスPT(失敗)

05ゼローグ∞降臨(覚醒アヌビス)

何の成果も得られませんでした!!

回数にすると十数回、
挑み続けましたが、無理でした。

→の画像で負けているのは、
6コンボ失敗ではありません。

これだけ延長があるので、
6コンボ組むのは容易ですが、
闇ドロップ欠損しました。

やっとここまでこれたのに、
負けた理由が欠損、
さすがに心が折れました。

ゼローグ∞降臨以前に、
覚醒アヌビスが難しすぎます。

少し使い方の研究と、
練習はしなければダメそうですね・・・。

光カーリーPT(おまけ)

06ゼローグ∞降臨(ヒカーリー)

 おまけです。

まだスキルマではありませんが、
沙悟浄が使いたくて試しました。

ターン数が重いのですが、
盤面はかなり見やすくなるので、
光カーリーPTなら悪くないかと。

ソニアグランに関しては、
操作延長要員です。

B10のラストパズルで
最大火力を出すために入れました。

最後に

 本っ当に疲れました。

最近ゼローグ∞の評価が上がり、
周回をしようと思う方が増えたと思います。

なので、
組みやすいPTを考えたかったのですが、
私の力不足で、これくらいが限界でした。

むしろ周回は
私自身も困っているので、
周りやすいPTが知りたいですw

といったところで今回はここまで。
それでは、また次回( ´ー`)ノ

最後までご覧いただきありがとうございました!

↓は記事更新の励みになる
私の「やる気スイッチ」です。

※1日1回ポチっていただければ、
画面の向こうで私がガッツポーズします。

↓よろしければ他の記事もご覧ください!

 

スポンサーリンク/ブログ内記事

 

タグ :     

さ行(降臨) ゼローグ∞降臨(幻龍王)    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

comment closed