パズドラ アップデート フレンドソート

パズル&クロネス

【Ver.7.9.2アップデート】フレンドソートが物凄く使いやすくなった!

読了までの目安時間:約 6分

 

 

 本日ver7.9.2アップデートがきました。
新インド神の究極や、マシンタイプの追加などありますが
今回は個人的にありがたいと思った項目について。

お題は「フレンドソート」についてです。
とても便利になったので、その機能の一部をご紹介します。

スポンサーリンク

フィルタとは?

01フレンドソート

見慣れたフレンドリストの画面ですね。
私は普段特に何もなければ、お気に入り順にしています。

どこか同じダンジョンを周回する時は、
自然と同じキャラをフレンドから借りることになりますが、
そういう時に利用するのが「フィルタ」です。

02フレンドソート

このフィルタ機能自体は前からあるのですが、
今回のアップデートで、このフィルタ機能が更に使いやすくなったのです。

「何がどう使いやすくなったのか?」

それを私のフレンドリストを例にいくつか説明します。

フレンドソート(フィルタ)の使い方

03フレンドソート

 こちらがフィルタ設定画面。
ここで属性やタイプを指定して、フレンドリストをソート(並び替え)できます。

まずは一例として「赤オーディン」をリストの上に持ってきたい場合。
数ヶ月前なら、この設定で並び順を一番上にすることができました。

04フレンドソート赤おでん(過去)

アイコンの属性を「闇」、タイプを「攻撃」
このように設定すれば、赤おでんが一番上に来ていました。

しかし・・・

05フレンドソート赤おでん(過去)

ベジット(攻撃/ドラゴン)が実装されたことにより
赤おでんはその下に位置されるようになってしまいました。

赤おでんを連続で使いたい時、
これだと微妙にスクロールしなければならず
少々メンドウです。

では、攻撃タイプがダメなら神タイプはどうでしょう?

06フレンドソート赤おでん(過去)

ベジットは神タイプを持っていないので
これなら赤おでんがベジットより上にくるはず!

が、しかし・・・

07フレンドソート赤おでん(過去)

ホルゥウウウウウウウ!

ってな感じで、ホルスが上にきてしまいます。

色々試しましたが、私のフレンドリストでは
どう頑張っても赤おでんを一番上にすることはできませんでした。

そこで!

新たに追加されたフィルタ機能

 今回のアップデートで追加されたフィルタ機能がコレです。

08赤おでん(現在)

「副タイプも含める→ON/OFF」

と、ドヤ顔で説明しようとしてますが
この機能は前からあったかも?

運営サイトのアップデート情報にこの項目が書いてないので
もしかしたら私が見落としてただけで、元からあったのかもしれませんw

ま、まぁ、そこら辺は今回追加された、
ということにしておいて下さいw

話を戻します。

今ご紹介した項目を「OFF」にすると

09フレンドソート赤おでん(現在)

という感じで赤おでんが一番上にきます。

ホルスのタイプは主タイプが悪魔で、
副タイプが、逆に赤おでんは主タイプが「神」です。

なので、副タイプが神になっているホルスが除外され、
赤おでんが一番上にきた、ということです。

他にもよく使われそうなキャラの一例として

10フレンドソート(五右衛門)

↑五右衛門

11フレンドソート(覚醒ラー)

↑覚醒ラー

12フレンドソート(覚醒バステト)

↑覚醒バステト

と、こんな感じで上に持ってくることができます。
ただ、人によってどんなキャラがフレンドにいるか分からないので
場合によっては他のキャラが上にきてしまうこともあります。

そして今更ですが、ここからが本題

13フレンドソートパンドラ(過去)

属性を闇、タイプは神、副タイプは含めない。
さて、この設定は誰を上に持ってこようしているでしょうか?

最近人口が減ってきましたが、
一時期はフレンドの3分の1くらいが
このキャラで埋まるのでは?ってくらい使われていました。

正解は・・・

パンドラです。

ですが、この設定でフィルタをかけると・・・

14フレンドソートパンドラ(過去)

このように、画面内にすら現れません。
闇メタはまだしも、呂布は必ず誰かしらが使っていると思うので
大半の方がこれに近い感じで表示されるでしょう。

そこでこの機能!

15フレンドソートパンドラ(現在)

「覚醒フィルタ」

あ、これは間違いなく今回追加された機能ですw
これは一体どういう機能なのか?

覚醒スキルアイコンから希望の覚醒スキルを選ぶと
その選んだ覚醒スキルを持っているキャラのみが上に来ます。

この機能を利用してパンドラを上に持ってきたい場合、
先ほどの画面でパンドラの上に来てしまっていた闇メタや呂布、
これらが持っていない覚醒スキルは何か?

それは

16フレンドソートパンドラ(現在)

操作時間延長です。

操作時間延長の覚醒スキルを指定してフィルタをかけると

17フレンドソートパンドラ(現在)

無事、パンドラが一番上にきました!

最後に

 以上で追加されたフィルタ機能の説明を終わります。
今回私が例としてご紹介したのは、あくまで一例です。

これを応用すれば、自分が使いたいキャラを
おそらくどんなキャラでも上に持ってくることができると思います。

これは地味ですが、非常に便利で、本当にありがたい機能ですね!
フレンド選択は毎回することですので、
周回時はここをスムーズにできると、速度が上がること間違いなし。

ということで、皆様も色々と試してみてはいかがでしょうか?

てな感じで今回はここまで。
それでは、また次回( ´ー`)ノ

最後までご覧いただきありがとうございました!

↓は記事更新の励みになる
私の「やる気スイッチ」です。

※1日1回ポチっていただければ、
画面の向こうで私がガッツポーズします。

↓よろしければ他の記事もご覧ください!

 

スポンサーリンク/ブログ内記事

 

検証シリーズ/パズドラ雑記    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

comment closed