タマミツネ 闘技場1 パズドラ

パズル&クロネス

【闘技場1】タマミツネの試運転【パズドラ】

読了までの目安時間:約 4分

 

 

コラボ復刻時に強化された

「タマミツネ」

追撃が付いてサブに入れやすくなりましたが、
今回はリーダーとしての試運転です。

倍率的にキツイかと思ったのですが、
意外と何とかなるかも?

スポンサーリンク

タマミツネの性能

今回タマミツネが強化された部分は
スキルレベル最大時のターン数が10→8に、
覚醒スキルに追加攻撃とチーム回復強化が付きました。

追加攻撃はもちろん大きな強化ですが、
何気に回復強化もタマミツネなら悪くない。

元から回復力が1,000もあるタマミツネは
+99で1,297、これが覚醒で10%上がるので
回復力は実質「1,247」になります。

更に潜在スキルの回復強化や
アシストボーナスも追加できますので、
単体で回復力が2,000を超えることも。

ちなみにマルチブーストは計算に入れていないので、
それ込みだともうよく分かりませんw

後はタマミツネのスキル回復強化&目覚め、
回復力を3倍にできますので、
大半のPTは少ないドロップで全回復できるレベルに。

そんな面白キャラのタマミツネですが、
リーダーで使うとどんな感じなのか?
さっそく使ってみることにしましょう!

プレイ動画(闘技場1-タマミツネ)

【闘技場1】タマミツネって意外に殴れるのね!【パズドラ実況】

タマミツネの利点と欠点

タマミツネの利点は
「耐久力が高い」という点。

HPに倍率がかかっているので
耐久力は当然ながら高くはなるのですが、
注目すべきは復帰力の面。

HPのみに倍率のかかるPTは
基本的に回復力が絶望的に低くなりやすく、
割合や毒によって一発で崩されることがあります。

しかし、タマミツネは異常に回復力が高く、
PT回復力強化もあり、更にスキルで回復力を3倍にできる。

が、回復の目覚めを使うと
攻撃ドロップが降ってきづらくなりますので、
結果として展開が悪くなったりするので注意は必要。

続いてタマミツネの欠点ですが
「攻撃倍率」「PT編成難易度」の2点。

使う前に想像していたよりは
火力出てるな~とは思いましたが、
それでも攻撃倍率が低いことに変わりはありません。

それが2つ目の欠点に繋がるのですが、
最低限の火力を出そうと思ったら
サブに優秀なキャラを詰める必要があります。

要は火力はサブ次第ですので、
結果としてPT編成難易度が上がるというワケです。

ちなみにこれは言うまでもありませんが、
最大の問題はフレンド確保ですw

最後に

無理やりリーダー運用しましたが、
タマミツネもやっぱり基本的にはサブ用です。

水属性の追撃持ちは多いのですが、
どれも微妙に性能が違いますので
場所によって使い分け、ですね。

タマミツネに関しては回復力が高いので
回復力不足なPTに入れてあげると
安定感がグッと増すでしょう。

ただ、攻撃覚醒がマルブくらいしかないので、
火力特化でガンガン倒していくタイプのPTだと
少々活躍させづらいかもしれません。

なのでどちらかと言えば
最悪の場合は殴り合うようなPTの補強、
そんな使い方がメインになるのかなっと。

といったところで今回はここまで。
それでは、また次回( ´ー`)ノ

最後までご覧いただきありがとうございました!

↓は記事更新の励みになる
私の「やる気スイッチ」です。

※1日1回ポチっていただければ、
画面の向こうで私がガッツポーズします。

↓よろしければ他の記事もご覧ください!

 

スポンサーリンク/ブログ内記事

 

タグ : 

テクニカルダンジョン 極限の闘技場(双極の女神)    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

comment closed