タケミカヅチ降臨 雷拳神

パズル&クロネス

【タケミカヅチ降臨】出現モンスターと攻略PT一例【雷拳神】

読了までの目安時間:約 6分

 

 

本日実装された新降臨ダンジョン

「タケミカヅチ降臨!」
今回は出現モンスターと攻略PTの一例です。

しかし、思いのほか厄介な降臨で
あまりPT選択の幅が広くはありませんでした。

何にせよ、とりあえず行ってみます。

スポンサーリンク

出現モンスター

タケミカヅチ降臨-出現キャラ

正直、全フロア厄介です。

B1、コイヌがランダムで3匹出現しますが、
先制攻撃で画像の通り15.000くらいは
何が出ても飛んでくると思ってよさそうです。

B2、河童が先制で5.948+ランダムでお邪魔10個
火の犬龍は先制でスキル封印3ターン。

B3、新たまドラのアマテラスたまドラ、
先制で全員バインド2ターン、鬼か。
しかし悔しいことにセリフには少し吹いた。

「祓いたまぁ?!清めたまぁ?!」

B4、カグツチは先制で99%ダメージ

B5、タケミカヅチは先制でランダムロック10個
そしてバッチリ根性持ちです。
根性解除は50%。

発動させてHPを1にしてしまった場合は
敵の攻撃力2倍+HP全回復されますが、
その他の反撃はありません。

敵の攻撃が痛いので殴りあうのは難しいのですが、
状態異常は効くので対策はとれます。

タケミカヅチに挑む際には

主にB3は完全に初見殺しで、
バインド無効or回復がないと
確実に詰んでしまいます。

よって「バインド対策必須」です。

なお、対策ができていても
スキル封印耐性を積めていないと
B2の先制封印を食らってしまうので注意が必要。

タケミカヅチに関しては
状態異常が通るので威嚇が一番楽なのですが、
ワンパンできるなら毒スキルでも可です。

しかし、先制でドロップが10個ロックされるので、
1ターン目は変換し辛い盤面になります。

1ターンくらいは食らうこともできますが、
バインドやスキル遅延なども来るので、
殴り合いは避けたほうが良いかと。。

では、ここからは攻略PTの一例を。

覚醒バステト

01タケミカヅチ降臨(バステト)

バランス最強キャラじゃないですかね・・・w

今回は取るべき対策が多く、
恩恵を受けられるはずのバランスタイプから選ぶと、
むしろ対策し切れずに辛くなるという罠。

私の手持ちが少ないのかもしれませんが、
個人的に今回の強化は気にしなくても良いと思います。

なのでここからは、
一切バランスにこだわりません。
・・・ものすごく不本意ですが。

覚醒シヴァ

02タケミカヅチ降臨(シヴァ)

バインド対策にウズメ、
ボスの威嚇用に曹操、火力増強にフレイ、
先制ダメージからの復帰用にタケル。

よくよく考えたらB2の河童をワンパンできないと
初回行動で水ドロップが降りやすくなってしまうので、
陣系スキルを入れて倒したほうが楽だと思います。

今回は最後の曹操変換がしやすくなるかなと思い、
あえて食らってみましたが、正直止めておけば良かったです。

たまドラとカグツチで火が降ってこなすぎて、
幾度となく死にかけましたw

パンドラ

03タケミカヅチ降臨(パンドラ)

闇は誰で行こうか悩みましたが、
今回はパンドラにしました!

・・・が、深く考えずに組んだ結果、
1ターン目から変換を使えず、
スキル封印も完全に足りてません。

河童の呪いのターン数が87になってる辺り、
むしろよくここまで生き延びたなっとw

せっかくの闇PTなのに、
なぜかたまドラは殴り合って削り倒しました。

ソニアグラン×ベジット

04タケミカヅチ降臨(グランベジット)

バランス強化ガン無視のドラパ。

たまにこうしてグランを使いたくなるのですが、
ここ数ヶ月、フレンドで見た記憶がありませんw

光はラードラや覚醒ラー、
覚醒サクヤなど優秀な多色が多いので、
グランやハトホルはどうしても影が薄くなりますね。

・・・光なのに。

それはさておき、
今回は龍剣士が非常に良いです。

バインド回復しながら変換できるので、
回復が倍率に関係ないキャラであれば
攻めと守りを両立できて優秀です。

アンドロメダ×ネプドラ

05タケミカヅチ降臨(アンドロメダネプドラ)

スキルブーストが不足気味ですが、
最後はネプドラの毒で倒せますし、
木属性の敵が少ないので水は戦いやすいです。

河童の呪い(水の目覚め)が
水PTにとってはご褒美みたいなものですので、
そういう意味でも相性が良いですね。

なので仮にここを周回するとしたら
水から探すか、無難にバステト辺り、
私ならそのどちらかを選ぶと思います。

最後に

バステトのとこで少し触れましたが、
今回は「バランス強化」の恩恵が少なめでした。

自分の手持ちが少ないのもありますが、
バランスから探すと本当に対策が難しく、
逆に縛りプレイのようになります。

なら使わなければ良いという話なのですが、
色々なバランスPTで攻略したかったのですよ・・・。

といっても私のボックス内だと
バランスタイプの大半は木属性ですけどねw

今回のタケミカヅチ降臨は
バランスから探して入れるのではなく、
対策キャラを選んだ後、空き枠に入れると少し楽になる、かも。

それくらいの感覚なのだと思います。

といったところで今回はここまで。
それでは、また次回( ´ー`)ノ

最後までご覧いただきありがとうございました!

↓は記事更新の励みになる
私の「やる気スイッチ」です。

※1日1回ポチっていただければ、
画面の向こうで私がガッツポーズします。

↓は私のyoutubeチャンネルです。
チャンネル登録していただけると泣くほど喜びます。

 

スポンサーリンク

 

タグ :      

た行(降臨) タケミカヅチ降臨(雷拳神)    コメント:4

この記事に関連する記事一覧

コメントは4件です

  1. 百鬼姫 より:

    攻略 おつかれさまです( ´∀` )ノ

    ブログを見てからタケミカズチ降臨を
    攻略してきたので
    参考になりましたぁΣd(ゝ∀・)

    だけど 1Bから犬のランダム要素…2Bスキル封印…3B全員バインド…
    そして根性(´д`;)
    タケミカズチ降臨 予想以上に厄介でしたねぇ

    今回バランスタイプ強化ですが
    バランスタイプ=木属性のイメージがあるので 完全に私には無縁なので恩恵を受けることができなかったです(ll゚д゚)

    くろねさんのパンドラ攻略
    お久しぶりです(。・Д・)ゞ
    楽しみにしてましたぁ~(´▽`)

    私も パンドラで攻略しましたが…
    完全に『バランスタイプ』無視( ´Д` )ノ

    パンドラだと ボスが状態異常無効もついてたら さらに苦戦しましたね…
    きっと(´ー`A;)

    • くろね より:

      >百鬼姫さん

      ありがとうございます!
      少しでも参考になったようなら良かったです( ´ー`)

      しかしタケミカヅチ降臨、普通に難しいですよねw
      短いながら嫌な要素が詰め込まれていて、
      なんともやりづらい感じでした(´Д`;)

      肝心のバランスタイプは選択肢が狭過ぎて
      下手に入れようとすると有利どころか不利になりますし・・・w

      後日改めてバランスタイプキャラを調べてみましたが、
      やっぱり木属性以外だと使えそうなキャラが少なく、
      いてもコラボキャラが多めでした(´・ω・`)

      そういえばパンドラを記事に載せるの久しぶりですね!
      実は新降臨の時は毎回使ってはいたのですが、
      悲しいことに負けてしまうことが多くて・・・w

      なのでパンドラで制覇していく百鬼姫さんは凄いな~っと(*゚▽゚)
      今回はだいぶ運に助けられてクリアしましたが、
      ボスが状態異常無効だったら、まず無理でした!w

  2. 柳源治 より:

    ブログ更新 お疲れさまです。

    自分もくろねさんのブログを拝見した後、挑戦したので
    簡単でした。

    ヨミドラにバインド対策と封印対策して、攻略しました。

    たしかにタケミカヅチ自体は使用できなさそうですが
    和神の進化素材になりそうですね。
    2体だけ確保して、周回は撤退しました。

    • くろね より:

      >柳源治さん

      ありがとうございます!
      敵の行動がある程度分かった状態とはいえ、
      これを簡単にクリアできるのは凄いですね!

      私は数回やって内容を把握してもなお、
      しばらく負け続けてましたよ・・・w

      タケミカヅチ自体は使うの難しそうですね。
      単発攻撃の敵が中心の場所があれば
      面白い使い方ができそうではありますが、ネタの領域ですw

      そういえばふと思ったのですが、
      タケミカヅチの持ってる武器、
      似たようなのをサクヤが持ってましたよね。

      さすがにもうサクヤの進化はないと思いますが・・・。