覚醒バステト スカーレット降臨

パズル&クロネス

【スカーレット降臨】覚醒バステトで無理やりクリアしてみた【灼冥魔】

読了までの目安時間:約 6分

 

 

 本日の挑戦は
「スカーレット降臨」
2度目の配信ですね。

できることであれば
周回PTを考えたかったのですが、
まだそれは厳しそうです。

ということで今回は、
皆大好きワイルドキャッツ、
覚醒バステトで挑みます。

スポンサーリンク

PT編成

01スカーレット降臨(バステト)

 普段だったら
あまり猫PTには
いれないようなメンツが多いです。

劉備は毎度お馴染みで、
曹操は威嚇+火の火力要員。

木の龍剣士、
アースドラゴンナイトは
クラーケンとボスのバインド対策。

スサノオはヘラの先制対策、
本来であればスサノオに関しては
もう一方の分岐究極のほうが良いかもしれません。

しかし、副属性光のほうは
攻撃力が上がる代わりに、
HPがだいぶ下がります。

今回は綱渡りな立ち回りなので、
悩みましたが、あえてコチラにしました。

では、そろそろ行きましょうか。

B1「邪炎の魔神将・ベリアル」

02スカーレット降臨(バステト)B1

 試行回数&失敗回数が多く、
SSの撮り忘れがあります。

重要な部分は押さえてますので、
細かい部分の撮り忘れはご容赦願います。

さて、ベリアルですが、
まずここで負けることが多々あります。

ここは必ず3ターン目で倒す
これがノーコンするために、
必要な条件の1つです。

後のヘラまでに
スサノオを溜めようと思うと、
ここも無駄にはできないのです。

ちなみに、
普通に殴っていても、
まず3ターンでは倒せません。

プラスが私くらいであれば、
開幕で龍剣士を使って削り、
足りなければバステトも使いましょう。

B2「火炎獄・パイロデーモン、樹海獄・タウロスデーモン」

03スカーレット降臨(バステト)B2

 ベリアルを3ターンで倒していれば
曹操が使えるハズですので、
迷わずここで使います。

ここも当然ながら、
できれば2ターン目で倒したいです。

が、調整するのが難しく、
今回はワンパンしてしまいました。

逆に削りきれなそうなら、
バステトを使っても問題ありません。

B3「碧精の魔導姫・アルマデル」

04スカーレット降臨(バステト)B3

 運要素が絡みます。

ここはスキルを使わずに、
敵のHPを半分以下まで削り、
木を落ちやすくしてもらいます。

スサノオのスキルが、
突破時に残り2ターンまで溜まってないと、
次のフロアで詰みます。

なので、ここでは
全力で数ターン耐える必要があり、
その際に事故る可能性が高いのです。

手を抜くことはできないので、
基本は常に全力パズルで、
50%切ったらスキル使って突破。

それ以外の流れは、
敵の行動や自分のスキルターン、
それによって細かく調整が必要です。

B4「溟海の大悪魔・クラーケン」

05スカーレット降臨(バステト)B4

 最初のターンは全力回復、
2ターン目で龍剣士を使用し、
バインドを解除して倒します。

※スサノオの使い忘れに注意

B5「神王妃・ヘラ、覚醒ヘラ・ウルズ↑↑」がランダムで出現

06スカーレット降臨(バステト)B5

 ここでウルズが出た場合、
ノーコンクリアは難しくなります。

オール297なら別ですが、
ウルズでスキルを使いきり、
スカーレットで詰むと思います。

神王妃ヘラを引けた場合、
最初はできれば普通に殴ります。

スサノオが効いているので、
「5,459」まで回復できれば
ヘラの攻撃は耐えられます。

50%以下で神バインドですが、
神はスサノオのみで、バインド無効。

30%以下は即死攻撃の前に、
99%攻撃が来るので、
そこも問題ありません。

場合によってはここで調整し、
少しスキルを戻しておきましょう。

B6「灼冥魔・スカーレット」

07スカーレット降臨(バステト)B6-1

 2ターンはどうしようもないので、
できる限り削って待ちます。

敵の防御が消えたら、
曹操を使って、その間に頑張って倒します。

08スカーレット降臨(バステト)B6-2

最悪の場合でも、
50%以下まで削れていれば
ランダムで1体にバインドがきます。

ここで龍剣士かスサノオ、
どちらかに来れば超ラッキー、
もう1ターン余裕ができます。

スキルはバステト1体までなら
使ってしまって問題ありません。

それ以外は温存しましょう。

B7「闊達の灼冥魔・スカーレット」

09スカーレット降臨(バステト)B7-1

 開幕劉備とバステトを使用。

ここでどこまで削れるか、
それが重要になってきますが、
最低でも50%以下まで削りたいです。

50%以下になると、
リーダーフレンドバインド、
これは龍剣士で解除できます。

そして、解除したターンに
何とか倒しきりましょう。

10スカーレット降臨(バステト)B7-2

大変なのは理解していますが、
このPTの場合ですと、
それ以外に道がありません・・・。

最後に

 こうして記事にしましたが、
正直な話、20回くらい失敗してます。

パズル力の問題もありますが、
やはりここにバステトで挑むのは
色々と間違っている気がしますw

今のトコ何で行っても
残念ながら安定はしていないのですが、
それでもバステトは本当に難しい。

今更なのですが、
なぜバステトで行ったのだろうか・・・w

といったところで今回はここまで。
それでは、また次回( ´ー`)ノ

最後までご覧いただきありがとうございました!

↓は記事更新の励みになる
私の「やる気スイッチ」です。

※1日1回ポチっていただければ、
画面の向こうで私がガッツポーズします。

↓よろしければ他の記事もご覧ください!

 

スポンサーリンク/ブログ内記事

 

タグ :

さ行(降臨) スカーレット降臨(灼冥魔)    コメント:2

この記事に関連する記事一覧

コメントは2件です

  1. 通りすがり より:

    LFバステト
    S覚醒スサノオ スキルマ
    Sヴシュヌ スキルマ
    S覚醒セレス スキルマ
    Sヴェルダンディ スキルマ

    1F 2ターン整地後バステトスキル2wayと3個消し

    2F ヴェルダンディのスキル2way×2
    偏りがあればヴィシュヌスキル

    3F 目覚めを使わせて突破

    4F 1ターン整地後セレス→スサノオで撃破

    5F 闇ヘラの場合普通に撃破
    火ヘラの場合ヴィシュヌの目覚めを使って撃破

    6F 闇ヘラの場合2ターン整地後バステトスキルで撃破
    火ヘラの場合目覚めの泥を極力使わずに撃破

    7F 闇ヘラの場合ヴェルダンディ→ヴィシュヌ→バステトで撃破 削りきれない場合もバインドをセレスで回復してもう1ターンでなんとか削りきる

    火ヘラの場合ヴェルダンディの偏りがないことを願いながら全力で!

    だいたい闇ヘラの場合8割

    火ヘラの場合でも5割で周回できます!

    • くろね より:

      >通りすがりさん

      PTと立ち回りの詳細を詳しく記載いただきありがとうございます!

      記載されているPTで実際に何度か試してみましたが、
      一応クリアすることはできました。
      全体的にバランスの良いPTですね!

      ただ、私のPTだと+を振っているのが
      LFバステトとヴェルの3体でしたので、
      火属性の敵を倒すのが結構ツラかったですw

      +の数というよりも、2wayの火力元になる
      ヴィシュヌとスサノオに+を振っていないことが痛かったです。

      しかし、久しぶりにバステトPTで挑みましたが、
      実装当初と比べて今は優秀なキャラが増えたので
      以前より格段に攻略しやすくなりましたね!

      こんな場所でも頑張れば周回できる、
      バステトはやはり良いキャラですヽ( ・∀・)ノ