ラグウェル降臨 緑冥龍 劉備ディオス

パズル&クロネス

【ラグウェル降臨】劉備ディオスPT(A無課金)で周回からスキル上げバトル【緑冥龍】

読了までの目安時間:約 6分

 

 

実装からだいぶ時間が経ってしまいましたが

「ラグウェル降臨」
周回する準備が整ったので行って来ます。

その後はスキル上げバトルをサブとしたのですが、
ホント個人差がありますよね・・・w

スポンサーリンク

出現モンスター

01出現モンスター-ラグウェル降臨

参考にさせていただいた動画

※音量注意

掲載元→【覚醒劉備】ラグウェル降臨マルチ【ディオス】

いくつか自分の中でも候補があったのですが、
サブの手持ち的に一番組みやすかったので、
今回はこちらのPTを使用させていただきました。

ただ、掲載元の概要欄にも書いてありますが、
基本的に道中は強化ドロップかオチコン、
どちらかがないと削りきれません。

06失敗-ラグウェル降臨(劉備ディオス)

ということで、PTの骨組みは同じなのですが、
継承内容を少しイジらせていただきました。

PT編成と立ち回り

02PT編成-ラグウェル降臨(劉備ディオス)

03継承内容1-ラグウェル降臨(劉備ディオス)

  • B1 A0コンボ被弾→Bディオス→ヴィシュヌ
  • B2 Aディオス
  • B3 Bディオス
  • B4 Aディオス
  • B5 Bラファエル、劉備→A1コンボ撃破
  • B6 Bフレイヤ→パス→Aディオス、グリフォン

PT編成の補足

道中何度か削りきれない事故があったので、
継承にヴィシュヌ(目覚め)を入れて、
強化ドロップを確保しやすくしました。

目覚めすぎて木ドロップを消えることがありますが、
そもそもオチコンが来れば倒せるラインに到達するので
特に問題はありません。

また、ヴィシュヌを継承することにより
威嚇系スキルを入れる余裕がなくなったので、
若干メンドウにはなりますが、一回パスを入れています。

それとラストを0コンボで回さずパスをすることにより、
エンハンスが2ターン継続である必要がなくなったので、
何となくエンハを「カラット」にしてみたのですが・・・

04覚醒無効時カラット-ラグウェル降臨(劉備ディオス)

使用可能となっているのですが、
何故か使えませんでした。

今まで試したことなかったので知りませんでしたが、
どうやら覚醒を無効化されている時は
宝石娘のエンハは使えなくなってしまうようです。

こんな機会は滅多にないとは思いますが、
一応これは覚えておいたほうが良さそうですね・・・。

水ミルPT

07水ミル-ラグウェル降臨(劉備ディオス)

今回のレーダードラゴンは
時間制限が「12時間」と余裕があったので、
少し普通に遊んできました。

敵が木属性だらけで水ミルだと相性が悪いのですが、
緑ソニアの発狂攻撃以外は十字消しをすると
基本すべての攻撃を耐えることができます。

ということで回復と使えるスキルが枯渇しない限り、
時間はかかってもまず負けることはありません。

現在ミルの攻撃倍率は7倍ですが、
近日中に7.7倍に強化されるようです。

ただでさえ色々とおかしい性能なのに、
これ以上強くなるとかホント大丈夫でしょうか・・・w

スキル上げバトル(メインVSサブ)

10スキル上げ開始(メイン)ラグウェル降臨(劉備ディオス)

まずはメイン。

現在スキルアップ成功率4倍期間中ですので、
おそらくサクッと終わってくれることでしょう。

11スキル上げ結果(メイン)ラグウェル降臨(劉備ディオス)

すべて5体合成ですので
スキルマまで「45体」でした。

15上げで45体は・・・
4倍にしては少々物足りない結果ですが、
スルーされることはなかったので良しとしましょう。

08スキル上げ開始(サブ)ラグウェル降臨(劉備ディオス)

続いてサブ氏。

メインは45体でしたが、
4倍期間中なら本来はもう少し上がるハズ。

なのでサブ氏はおそらく
メインよりは多少早く終わるでしょうね。
さてさて、結果は・・・っと

09スキル上げ結果(サブ)ラグウェル降臨(劉備ディオス)

おおう・・・

結果は「30体」でしたが、
25体目の時点で後1まで持っていけてますし、
15~20体目の合成時に関しては「5UP」

結果として無課金のサブ氏の貴重な石を、
引きが悪すぎるメインのために使わせる形になりました。

サブさんホントすいませんね、引きが悪くて・・・w

メインVSサブ、スキル上げ勝負

「サブの勝ち」

最後に

勢いよく集めたはいいけど、
なかなかメールを開封できなかったレーダードラゴン3種、
何とか1種を消化することができました。

が、残るウェルドールとドラクリストに関しては、
残念ながらもう少し準備に時間がかかりそうです。

今回のレーダー龍のダンジョンは
前回のレーダー龍より多少は楽になったと思いますが、
☆6以下強化が地味に厄介。

正確には☆6以下が3倍になるせいで、
快適に周回しようとすると
普段はまず使わないような変なキャラが欲しくなります。

持っていないと逆に編成難易度が高くなったり、
ガチ編成なのに火力が足りなかったりと、
何とも奇妙な難しさがありますね。

・・・しかし周回を考えると、
結局どれ行くにも劉備かマシンゼウス
大半はこの2択になると思いますが・・・w

といったところで今回はここまで。
それでは、また次回( ´ー`)ノ

最後までご覧いただきありがとうございました!

↓は記事更新の励みになる
私の「やる気スイッチ」です。

※1日1回ポチっていただければ、
画面の向こうで私がガッツポーズします。

↓は私のyoutubeチャンネルです。
チャンネル登録していただけると泣くほど喜びます。

 

スポンサーリンク/ブログ内記事

 

タグ : 

ら行(降臨) ラグウェル降臨(緑冥龍)    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

comment closed