ぷれドラ大量発生 超級 地獄級

パズル&クロネス

【ぷれドラ大量発生】地獄、超級どちらを周回するべきか?【ゲリラ/検証】

読了までの目安時間:約 6分

 

 

組の関係上、出遅れましたが

「ぷれドラ大量発生!」
地獄、超級合わせて60周してきたので、
その結果をまとめていきます。

※周回用PT紹介はありません

スポンサーリンク

前置き

まずは地獄30、超級30の
合わせて60周の結果画像を貼ります。

少し大きめの画像になるので、
数字的な結果だけをご覧になる方は
↑の目次をご利用ください。

※追記

2016.03.26、道中まれに遅延耐性たまドラが
出現するようになりましたので、
そちらも軽く検証してみました。

【ぷれドラ大量発生】遅延耐性たまドラの出現率確認【地獄級/超級】

超級報酬画像と出現パターン

ぷれドラ大量発生(超級30)

道中含めて確定ドロップ、
B4は潜在たまドラがランダムで1体出現。

遅延耐性たまドラ以外
すべて出現するようですね。

各階層の出現パターンはこんな感じです。

ぷれドラ大量発生(超級出現)

B1~B3ではランダムで
色つきぷれドラが出現します。

地獄級報酬画像と出現パターン

ぷれドラ大量発生(地獄級30)

超級と同様に確定ドロップですが、
フロアが「5」になり、
B3とB5で潜在たまドラが出現。

ぷれドラ大量発生(地獄級出現)

といった感じです。

続きまして↑の結果画像を
数字でまとめていきます。

超級ドロップ結果(数字)

消費スタミナ「1周/50」
周回数「30周」
合計ドロップ数「120体」

  • ぷれドラベビー「78」
  • ホノぷれドラ「3」
  • ミズぷれドラ「2」
  • モクぷれドラ「0」
  • ヒカぷれドラ「3」
  • ヤミぷれドラ「4」

  • 潜在HP「3」
  • 潜在攻撃「4」
  • 潜在回復「1」
  • 潜在自回「2」
  • 操作時間「3」

  • 火耐性「3」
  • 水耐性「3」
  • 木耐性「3」
  • 光耐性「3」
  • 闇耐性「5」

ぷれドラベビー売却時
1体につき「100MP」

カラーぷれドラ売却時
1体につき「500MP」

続いて地獄級の結果に進みます。

地獄級ドロップ結果(数字)

消費スタミナ「1周/99」
周回数「30周」
合計ドロップ数「150体」

  • ぷれドラベビー「62」
  • ホノぷれドラ「11」
  • ミズぷれドラ「2」
  • モクぷれドラ「6」
  • ヒカぷれドラ「4」
  • ヤミぷれドラ「4」

  • 潜在HP「5」
  • 潜在攻撃「4」
  • 潜在回復「9」
  • 潜在自回「8」
  • 操作時間「4」

  • 火耐性「6」
  • 水耐性「6」
  • 木耐性「5」
  • 光耐性「10」
  • 闇耐性「4」

これだけを見てしまうと
何となく地獄級のほうが落ちてそうな気がします。

しかし、そもそもの消費スタミナが違うので、
同じくらいのスタミナ消費で計るために、
「15周」の結果を出してみます。

地獄級ドロップ結果(15周)

「」は地獄級15周

()は超級30周の数字です。

  • ぷれドラベビー「33」(78)
  • ホノぷれドラ「5」(3)
  • ミズぷれドラ「1」(2)
  • モクぷれドラ「2」(0)
  • ヒカぷれドラ「3」(3)
  • ヤミぷれドラ「1」(4)

  • 潜在HP「2」(3)
  • 潜在攻撃「2」(4)
  • 潜在回復「4」(1)
  • 潜在自回「5」(2)
  • 操作時間「3」(3)

  • 火耐性「0」(3)
  • 水耐性「4」(3)
  • 木耐性「1」(3)
  • 光耐性「8」(3)
  • 闇耐性「1」(5)

超級と地獄級どちらを周るべきか

安定周回できるPTがあることを前提とするなら

時間効率→地獄級

MP重視→超級

が、最終結論です。

周回のしやすさ、PTの作りやすさ、
これを考えた場合は「超級1択」ですね。

地獄級を高速周回するためには
基本的に遅延耐性を付けたキャラが
2体は必要になります。

超級なら1体で済むのでフレンドから借りたり、
B3で変換をした後にスキルで突破し、
B4たまドラの貫通を狙うこともできます。

なので課金しても構わないから
1時間でとにかく潜在たまドラを多く集めたい!!
という方以外は「超級」が良いかと。

最後に

まさか潜在たまドラを
1日でここまで集められるとは思いませんでした。

大半はダンジョンでも入手可能ですが、
操作時間延長は今のトコ交換しかないので、
ついでに手に入るのは素晴らしいです。

遅延耐性たまドラも出現してくれたら
嬉しかったな~なんて思いましたが、
さすがにそれは望みすぎですよねw

といったところで今回はここまで。
それでは、また次回( ´ー`)ノ

最後までご覧いただきありがとうございました!

↓は記事更新の励みになる
私の「やる気スイッチ」です。

※1日1回ポチっていただければ、
画面の向こうで私がガッツポーズします。

↓よろしければ他の記事もご覧ください!

 

スポンサーリンク/ブログ内記事

 

検証シリーズ/パズドラ雑記    コメント:2

この記事に関連する記事一覧

コメントは2件です

  1. 百鬼姫 より:

    検証おつかれさまです(^^ゞ

    『ぷれドラ大量発生』 と言いつつ
    ぷれドラ&潜在たまドラ以外に
    関係ない混ざりものモンスター(カーバンクルなど)が入ってなくてよかったです (´ー`A;)

    純粋に潜在たまドラとMPのみが手に入るので おいしいゲリラでしたね(^q^)
    今ですと5×4マスで軽減系の潜在たまドラ入手できますが…
    周回となると 厳しいので助かります (。>∀<。)

    やはり MP狙 PT効率いだと 超級一択になりますね(^^)
    操作時間延長 嬉しいですが
    欲を言うなら やっぱり 遅延耐性たまドラもほしかったですぅ (*´艸`*)

    • くろね より:

      >百鬼姫さん

      ありがとうございます(*゚▽゚)

       確かに余計なキャラは出ませんでしたが、
      どこぞのたまドラ大量発生と同じく
      「ベビー」大量発生ではありましたけどねwww

      しかし、このベビーも今後イルムのスキル上げができるようになるので、
      持っている方からすれば良いキャラですね!
      100匹以上売ったので、そろそろイルム出るでしょうか(=v=)

       ステータス系は伝説シリーズ、軽減は5×4で入手可・・・
      と言われても、どれも周るのシンドイですよね(ノ)’瓜`(ヾ)

      毎度とらなきゃーとらなきゃーと言いつつ、
      結局たいして周回せずに終わっていたので、
      今回のゲリラは本当に助かりましたヾ(*´∀`*)ノ

      た、ただ、潜在たまドラ、特にステータス系は
      いざ大量に入手してみると誰に使おうか悩みますね(; ・`д・´)

       今の状態だと大半の方は超級に通って
      地獄級が空気になりかねないので、
      地獄級ではまれに遅延耐性たまドラが・・・!

      みたいにしてくれたらいいのにw