覚醒ペルセポネ 性能テスト

パズル&クロネス

【覚醒ペルセポネ】セポネは強いのか?性能テストを今更ながら【大和ラッシュ2】

読了までの目安時間:約 7分

 

 

今回はダブルの意味で今更ですが

「覚醒ペルセポネ」の性能テストを、
とっくに終わってる大和チャレンジ2でします。

性能テストというよりも
使用感の確認、が近いかもしれませんね。

では、行ってみましょう。

スポンサーリンク

覚醒ペルセポネについて

覚醒ペルセポネ

ペルセポネだけに限らず
覚醒新西洋シリーズ全員に言えることですが、
タイプと覚醒スキルがチグハグですよね・・・w

悪魔タイプなら列強化が欲しいし、
神を消されてしまうとヨミドラ等で使い辛い、
なので基本はリーダー運用になるのでしょう。

ではリーダーで使うとして、
サブはどういった形で組むべきなのか、
また、リーダーとしてのペルセポネは強いのか?

そんな疑問に対して非常に今更ですが、
私なりの答えを出してみよう!
というのが今回の記事になります。

前置きはこのぐらいにして、
さっそく行ってみます。

大天狗降臨【バランス強化】(超地獄級)

01大天狗降臨-覚醒ペルセポネ性能テスト(大和チャレンジ2)

まずは覚醒セポネに合わせて
2wayを重視したPT編成。

闇メタは完全に列キャラですが、
今回はスキブ要員として入れています。

バランスタイプは皆無ですので
【バランス強化】の恩恵は一切受けていないのですが、
想像以上に耐久力が高いですね。

+が少ないと毎ターン2~3万耐えるのは
少々厳しいとは思いますが、
それでも大半の場所で耐久できそうです。

問題は火力面なのですが・・・、
この辺の降臨であれば充分すぎます、
しかし、2way主体だと高難易度降臨では少し物足りないかも?

大泥棒参上

02大泥棒参上-覚醒ペルセポネ性能テスト(大和チャレンジ2)

というわけで列主体にしてみましたが、
火力が出るのは圧倒的にコチラですね。

問題としては最近のPTと比べて
操作時間が短めになるので、
コンボ数を若干増やしにくいです。

後は列主体で組むと2wayはセポネのみとなり、
闇6個ない場面では火力がほっとんど出ません。

ハクにも2wayが1個ありますが、
気持ち火力が上がる程度ですので、
そこまで大きな違いはありません。

なので道中の雑魚を狩りやすいのは2way型、
高めの火力が欲しいボス戦は列強化型、
今の時点ではそんな感想です。

ヤマツミ降臨【木属性強化】

03ヤマツミ降臨-覚醒ペルセポネ性能テスト(大和チャレンジ2)

お次は少しやり方を変えて、
サブを水/闇に染めてみました。

小型の雑魚であればセポネの2wayで狩れるので、
その間に水を温存して、中ボスには水の列を~
といったコンセプトですね。

わざと苦手な木属性ボスの降臨で使いましたが、
少なくともヤマツミをワンパンできるくらいの
火力は確保することができます。(エンハ込みで)

なので火力としてはそこまで問題ありませんが、
やはりリーダーが水を一切供給してくれないので、
合っているか?という話なら合ってませんよねw

ただ、珍しいので面白いとは思います。

タケミカヅチ降臨【バランス強化】

04タケミカヅチ降臨-覚醒ペルセポネ性能テスト(大和チャレンジ2)

基本は2way主体ですが、
今回は指を増し増しにしてコンボ数を増やしてみよう!
そんなコンセプトのPTです。

感想は言うまでもありませんが
「却下」ですw

何もかもが中途半端で、
もはやどうやって火力を出したら良いのか分からず、
+と耐久力だけで乗り切った感。

結局のところ、どれだけコンボ数を伸ばしても
基本の倍率が低めで追加倍率もないようでは、
火力を出すことは難しいっと。

指が多い分コンボ数が増えて
耐久はしやすくなりますけどねw

酒呑童子降臨【7×6マス】

05酒呑童子降臨-覚醒ペルセポネ性能テスト(大和チャレンジ2)

先ほどの失敗に懲りることなく、
中途半端街道をまっしぐらな両立型PT。

覚醒ハクを究極ハクに変えれば
完全な列強化型になりますが、
道中の抜きやすさを考えてコチラに。

しかし、ここに来て今更な話ですが、
セポネは耐久できるPTになるわけですので、
スキル溜めをしやすいのですよね。

変にケチって2wayで抜くことを考えるより、
バンバンスキルを使って列組んで攻撃したほうが
結果として楽になります。

ハク1体変わったくらいで大きな変化はないので、
なら普通に列ハクにして最大火力を伸ばしたほうが
ボス戦を考えると効果的かなっと。

ただし、今回のような7×6盤面だと
列を組むには速度か指がないとコンボ数が落ちるので、
2way増やしてコンボ数を増やすのもアリ。

列を含む4コンボと2wayを含む8コンボ、
この2択ならコンボ数を増やしたほうが耐久もしやすく、
火力も高いというか、安定します。

最後に

色々と迷走した感はありますが、
結論としては「列強化型」が良いです。

2way型がダメという話ではなく、
単純にコンボ数少なめで火力を出せるのと、
列に優秀なサブが多いっという話ですね。

後はガッツリ火力を出したい時に
2way型は2段変換とかしてしまうと
単純にバラしづらいですw(ハク→明智など)

となるとそれなりのパズル力が要求されるので、
そういった意味も兼ねて列強化型が扱いやすいかと。

そして「強いかどうか」の話ですが、
火力、扱いやすさ、耐久などの点を総合的に考えて、
個人的な感想は「意外と強い」です。

ぶっ壊れキャラではありませんが、
サリアトール、イズイズリューネのような安心感があり、
とりあえず様子見で・・・といった状況に適しています。

後はチャレダンの上のほうなどの高難易度、
そういう場面でも割と耐久できるので、
時間かけてもとりあえずクリアしたい!

そんな時に心強いですね。

以上、今更ですが覚醒ペルセポネの使用感でした。

といったところで今回はここまで。
それでは、また次回( ´ー`)ノ

最後までご覧いただきありがとうございました!

↓は記事更新の励みになる
私の「やる気スイッチ」です。

※1日1回ポチっていただければ、
画面の向こうで私がガッツポーズします。

↓は私のyoutubeチャンネルです。
チャンネル登録していただけると泣くほど喜びます。

 

スポンサーリンク/ブログ内記事

 

チャレンジ系    コメント:2

この記事に関連する記事一覧

コメントは2件です

  1. 柳源治 より:

    柳源治です。
      
    覚醒ペルセポネ パーティ考察
    お疲れさまです。

    自分の手持ちでもなかなか、しっくりくる
    パーティが組めなかったので今回の考察は
    参考になりました。

    自分も列主体でいこうかと思います。
    (闇ハク・闇メタトロン・覚醒パンドラ・ほか1体)

    たしかにリーダースキルとスキルが合っていなくて
    闇は十分ですが、水の供給が悩ましいです。

    闇・水入りの陣が、各ハクと
    水属性のリューネ・青ソニアというのも
    使いにくいです。
    ハロウィンソニアは所持してませんし・・。

    本当に使っていくなら服部半蔵を入れるか継承する
    しかないですかね?

    • くろね より:

      >柳源治さん

      ありがとうございます!

      覚醒セポネは単体だと良いキャラなのですが、
      他との兼ね合いを考えるとクセのあるキャラですよね。

      とくにおっしゃる通り「水」の供給が
      戦い続けていると意外とネックになるので、
      結局は陣キャラを増やしたくなりますw

      記事中サラッと例として書いてますが、
      冷静に考えたら「ハク→明智」は水ごと消してしまうのでダメでしたねww

      となるとハクと半蔵を継承した闇メタまでは固定として、
      後は場所によって残りの2枠を埋めていく感じですかね。

      リューネに関しては一応2way2個持ちなので、
      水の2wayが多少火力出せるようになるのと、
      青ソニアは闇列も持っているので1体くらいはアリ?

      まとめるとハク、闇メタ、覚醒パンドラ、青ソニアで、
      道中はセポネやパンドラのスキルを惜しみなく使って、
      ボスや盤面を汚してくる相手に陣スキル。

      敵のHPが高い場所ではパンドラ辺りをイズイズに変えるか、
      スキルターンの短いキャラに継承するか、
      そんな感じでしょうか。