大天狗降臨 高速周回

パズル&クロネス

【大天狗降臨】高速周回(なるべく)を目指すPT考案【バランス強化】

読了までの目安時間:約 7分

 

 

今回は降臨10倍時にプラマラで大人気

「大天狗降臨」【バランス強化】
高速周回(なるべく)を目指してPTを考案します。

ただし最速ではなく
なるべく編成難易度を下げて速度は上げる、
これが今回のコンセプトです。

スポンサーリンク

PT編成の基本形

01基本形-大天狗降臨【バランス強化】

今回はこれを基本形として、
残りの枠に誰を入れるかを考えます。

所持キャラによっては別の組み方も出来ますが、
まずはこの編成で話を進めます。

現在編成されているキャラの立ち回りは

  • B1-空き枠
  • B2-赤おでん(0コンボ)
  • B3-ノブナガ
  • B4-五右衛門
  • B5-花火ずらし

といった感じです。

空き枠に求められるもの

↑の基本形はこの時点でスキブ「10個」
B2からはスキルで突破し始めるので、
最低でもスキブが「4個」必要にあります。

(B1はパズルするので1ターン溜まって15になる)

そしてもう1つ、
B1のオーガを倒せる火力が必要ですので、
空き枠は必然的に変換キャラになります。

では、ここからは例としていくつかPTを載せます。

覚醒レイラン→変換

02レイランヘパイストス-大天狗降臨【バランス強化】

覚醒レイランのスキブは2個、
スキルを使うとヘイストが入るので
実質レイランのスキブは3個。

なのでヘパイストの枠は
木or光→火に変換できてスキブを1個持っているキャラ。

例えば千代女、ヤマトタケル、ウリエル、
ディノライダードレイク、
など。

次はレイランがいない場合の一例。

火の宝玉→ヤマトタケル

03宝玉タケル-大天狗降臨【バランス強化】

これはヤマトタケル所持が前提ですが、
レイランがいなければ宝玉でも大丈夫。

完全にネタに見えると思いますが、
五右衛門、タケル、赤おでんの3体で
最低限の火力は元から確保できていたりします。

事故は絶対に起こらないとは言えませんが、
B1で信じられないくらい変換がヒドイか、
パズル失敗しない限りは問題ないと思います。

そもそも最悪の場合でも
B1の敵の攻撃は食らえますので、
仮に倒せなくても立て直せます。

次はタケルもいない場合の一例。

ウルド→曹操

04ウルド曹操-大天狗降臨【バランス強化】

レイランタケルはいないけど、
ウルド曹操なら持ってるでー!といった方ならコレ。

だいぶ環境が限られてくると思いますが、
変換運が強くなってしまうものの、
赤ソニア+スキブ2キャラ、といった組み方もあります。

要は盤面の3分の2くらいを火にできて、
スキブを4個確保できれば良いので、
組み方の選択肢は割と広いのです。

それこそ例えば・・・

ヘルメス→曹操

05ヘルメス曹操-大天狗降臨【バランス強化】

かなり変則的な組み方ですが、
ヘルメス→曹操で盤面に残るのは光と闇、
6色中4色が火になるから3分の2ですよね、一応w

さすがにオススメまではしませんが、
こんな組み方もできなくはない、という話でした。

基本形に沿った組み方はここまで、
次は少し組み方を変えてみます。

スカーレット+アレス

06スカーレットアレス-大天狗降臨【バランス強化】

ここまで名前の出てきたキャラを
残念ながらすべて持っていないが、
なぜかアレスを持っている!

といった場合は根本から組み方を変えて、
B1はアレス→スカーレット(ランダム変換+ヘイスト)

スカーレットはスキルマである必要はありませんが、
この組み方だと最低13ターン(4上げ)は必要です。

これ以上ガチャは引きたくない、
ドロップモンスターから選びたい、
というのであれば選択肢の一つかと。

今なら最悪マルチで誰かに手伝ってもらって
集めることもできますしね!

お次がラスト、私が現在使っているPTです。

ヤマトタケル×五右衛門

07タケル×五右衛門-大天狗降臨【バランス強化】

実際に使っているPTだと
アレス、覚醒ラー、フレンド五右衛門も297ですが、
+は必要なしってことで、あえて減らしています。

B1をタケル→アレスにできると、
盤面見ずにドロップをずらしても
平然と倒せるので非常に楽です。

よく高速周回で調べると出てくる「トゥバン」
も持っているのですが、+が大量に必要なのと、
赤おでんが2体くらい必要になることが多いので避けました。

(組み方によってはそうとも限らないけど今回は割愛)

このPTでの立ち回りは
左からスキルを発動させていくだけです。

  • B1-タケル→アレス
  • B2-覚醒ラー
  • B3-赤おでん
  • B4-五右衛門
  • B5-花火ずらし

基本形とほぼ同じですが、
赤おでんを忍者に使っているため、
0コンボせずに先へ進めます。

通して2度ほど盤面に触れますが、
B1は何も考えずにドロップをずらし、
ラストは花火を崩すだけですので思考は停止してますw

最後に

PT考案は以上となりますが、
今回名前の挙がったキャラ以外でも
候補になりそうなキャラはまだまだいます。

高速周回といえば赤おでん複数!
オール297前提!といった感じに思われがちですが、
実際は少し工夫すると何とかなったりします。

なので参考PTをどこかで見た時に
「コレ持ってないから無理だ」と諦めず、
何か手持ちで代用できないか?と考えてみると良いですね。

私が今回紹介したのは、あくまで一例、
きっと他にも組み方は無限大・・・は言い過ぎですが、
想像もできない「その人の組み方」があると思います。

それを考えるのもパズドラの1つの楽しみ方です!

といったところで今回はここまで。
それでは、また次回( ´ー`)ノ

最後までご覧いただきありがとうございました!

↓は記事更新の励みになる
私の「やる気スイッチ」です。

※1日1回ポチっていただければ、
画面の向こうで私がガッツポーズします。

↓は私のyoutubeチャンネルです。
チャンネル登録していただけると泣くほど喜びます。

 

スポンサーリンク

 

タグ :  

あ行(降臨) 大天狗降臨(修験者) プラス卵集め(プラマラ関連)    コメント:2

この記事に関連する記事一覧

コメントは2件です

  1. 柳源治 より:

    柳源治です。

    画像貼り付け添付の機能追加、ありがとうございます。

    たしかにガチャ結果を文字入力するのは手間はかかりますけど
    毎回、名前を、あいまいにしか覚えていないキャラを調べて投稿したりと結構楽しいです。
    いつも投稿しているのもパソコンのキーボードで5分ぐらいで文章打ち込んでます。

    折角、機能を追加して頂いたので画像投稿してみようと思いますが、
    スマホのスクリーンショットの加工の仕方(名前・ランク・時刻など消したいので)
    がいまいちわからないので、まだ添付機能使ってません。
    すみませんです。 (まだガチャ報告するネタもないですけど)

    今回の周回パの作り方も非常に参考になります。赤オデン、システムにこだわらず
    変換でパズル回数を減らす、ドロップ移動だけなどは、自分の手持ちでも応用出来そうです。

    他の攻略サイトや動画は、赤オデン・クラウドなど必要なのが多いので、
    難民の自分には、まったく参考にならないことが多いです。

    • くろね より:

      >柳源治さん

      前々からコメントに画像を貼れる機能があっても良いかな
      と思ってはいたのですが、後回し後回しですっかり忘れていたので、
      ある意味では調度良い機会でした。

      数キャラ程度なら気にしませんが、
      ほら、柳さんは回す時は20数回とか回すじゃないですか?

      それも画像なら1枚ポンッで済むかと思ったのですが、
      加工等を考えると、結局手間はかかってしまいますねw
      利用できるようであれば~くらいでしたので、お気になさらず!

      そうそう、今回の記事を書いたのは
      私自身が周回PTを調べた時に
      ビックリするほど編成難易度が高かったからなのです。

      私も赤おでん難民生活がかなり長くて、
      ほんの3ヶ月くらい前まではポチポチ系のPTを組む時に
      赤おでん無しで組まざるを得なかったのですよw

      なので今でも無意識の内に赤おでん抜きで
      PTを考えようとしてしまいまして、
      気付けば今回の記事を書いていたって感じです。

      今後も需要の高そうなダンジョンの周回は
      なるべく編成難易度を下げたPTを考案できたらなっと思います。

      が、あまり調子の良いことを言ってしまうと
      今後のハードルが跳ね上がって書けなくなりそうなので、
      あくまで「なるべく」程度でw