究極五右衛門 ノルディス降臨

パズル&クロネス

【ノルディス降臨】五右衛門で行ってみた結果・・・【騎龍王】

読了までの目安時間:約 9分

 

 

ローグ系ダンジョンシリーズ第2弾

「ノルディス降臨!」

が実装されました。

さっそく何度か挑んでいるのですが、
どうにも良いPTが思い浮かびません。

今回は五右衛門で挑んでいますが、失敗しています。
なので攻略ではなく、五右衛門で行こうとしている方が、
「こんな感じになりますよ~」という参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

使用したPT

01ノルディス降臨(五右衛門PT失敗)

ネットで色々と検索してみたところ、
このPTでのクリア報告が何件かありました。

なのでそれを参考に挑んでみましたが、
とりあえず+値が私以下の方は考え直したほうが良いです。

安定はまずしませんし、運要素もかなり強いです。
どういった感じになるのか、というのは
これから1つずつご説明します。

B1「タウロスデビル、ハーピィデビル」がランダムで5体出現

02ノルディス降臨(五右衛門PT失敗)B1

 ここではまず紫龍を使うのでHP調整は問題ありません。
しかし、盤面に回復が多かったりすると、いきなり事故る可能性があります。

ここで倍率が出せなくなるくらいまで回復してしまうと、
次のフロアで光の虫が出てきた場合、高確率で詰みます。

なので、とにかくここでは絶対に回復しないように気をつけましょう。
オチコンで回復してしまった場合は、奇跡を祈りましょう。

B2「ウィンロン、シャイロン、トリプトン、クアトン」がランダムで3体出現

03ノルディス降臨(五右衛門PT失敗)B2

 撮影忘れですw
B1で回復事故が起きていなければ、
ここは基本的に問題ありません。

ちなみに、このフロアであれば、
最悪回復してしまっても、まだ何とかなります。

B3「エメドラ、ゴルドラ、ジュペン、ヒカペン」がランダムで4~5体出現

04ノルディス降臨(五右衛門PT失敗)B3

 B2で回復してしまっていた場合は、
このフロアで多少の調整をすることができます。

ドラゴンは「2,430」木ペンギン「5,670」光ペンギン「6,570」
ペンギンは少々危険ですが、柔らかいので回復してても倒せます。
体力とドラゴンタイプは攻撃力が1.44倍、ですしね。

ちなみに今回は、倒す際に回復がガッツリ消えてこのザマです。

しかし、次のフロアはHPが50%を切っていれば問題ありませんが、
それ以上だと、恐らく厳しいと思います。

B4「ミドムギドラ、キンムギドラ」がランダムで3体

05ノルディス降臨(五右衛門PT失敗)B4-1

 並びは最悪ですが、ターン数がラッキーでした。
基本的に最低2体くらいは1ターンで出てくるので、
本来はターン数に余裕がありません。

このフロアでは、HPが50%を切っている状態なら
火ドロップをできれば4つ消ししつつ、しっかりコンボします。

ムギドラの攻撃力は1万を超えているので、
基本的にここでは耐えられない、と思ったほうが良いかと。

なので、回復ドロップを消してでも、
コンボ数を増やして倒しきりましょう。

B5「アースドラゴンナイト、シャインドラゴンナイト」がランダムで1体出現

07ノルディス降臨(五右衛門PT失敗)B5-1

 今回はシャインドラゴンナイトでしたが、
正直どちらが良いか、と聞かれると何とも言えません。

木のほうが倒しやすいのですが、
倒しきれず中途半端に削ると反撃で即死攻撃を食らいます。

今回の光だと、先制でリーダーがバインドされます。
なので、回復を列消ししてバインドを解除しつつ、
敵の攻撃を食らいながらHPを再調整することになります。

その際、回復が枯渇したり足りてない場合は、
ヤマトタケルのスキルを使用して乗り切ります。

しかし、スキルはこの辺で使ってしまうと
後半のリカバリーが難しくなるので、できれば使いたくありませんw
使わずに死ぬくらいなら使う、といったレベルですね。

バインド解除後、上手くHP調整ができたらその時点で倒します。

08ノルディス降臨(五右衛門PT失敗)B5-2

なお、ここで回復しながら突破してしまった場合、
ノーコンできる可能性は限りなく低くなります・・・。

B6「トルネードホーリードラゴン」

09ノルディス降臨(五右衛門PT失敗)B6-1

 ここはカウントダウン後に即死攻撃を食らいますが、
それまでは一切攻撃されません。
なので、ここで食らってHP調整をすることはできません。

↑の画像の右側を見ていただけると分かる通り、
バッチリ事故って回復してしまっています(´;ω;`)

こうなってしまった場合、スキルで調整するしかありません。
しかし、紫龍はボスで使えなかったらまず勝てません。
だからと言って五右衛門を使ってしまうと、ボス前がツラくなります。

かなり苦渋の選択ですが、今回は五右衛門を選択します。

10ノルディス降臨(五右衛門PT失敗)B6-2

もったいないですねぇ・・・。

B7「超キングサファイアドラゴン、超キングメタルドラゴン」

11ノルディス降臨(五右衛門PT失敗)B7

 ここは完全に嫌がらせポイントだと思ってます。
この2体のチョキドラ、なぜかサファドラだけ防御力が高くなっています。

なので、ここはかなりガッツリとコンボを組みたいです。
火ドロップで言うと4、3くらいは消したいところですね。

ここまでしっかりとスキルを温存できている場合は、
曹操のスキルを使うことも可能です。

相手のターン数を遅らせ、火ドロップを作れるので
使用できると安定して突破できると思います。

ただ・・・今回は使えません/(^o^)\

花火を一発無駄にしてしまっているので、
曹操のスキルは後のボス戦で使う予定です。

B8「嵐翼の迅龍帝・スリーディア」

12ノルディス降臨(五右衛門PT失敗)B8-1

 本来、ここで花火を使う予定でした。
言うまでもありませんが、花火を使えれば当然ワンパンできます。

なので、ここではB9で使う予定だった
ソニアの陣を前倒しで使います。

13ノルディス降臨(五右衛門PT失敗)B8-2

何とか無事に突破できましたが、
仮にここで回復事故が起きていたら終了でした。

B9「騎龍王・ノルディス」

14ノルディス降臨(五右衛門PT失敗)B9-1

 さて、何とかノルディスまで辿り着きました。
本来はここでソニアの陣を使う予定でしたが、仕方ありませんね。

15ノルディス降臨(五右衛門PT失敗)B9-2

温存してきたこの2つのスキルで乗り切ります。
後、どちらにしても使う予定だった紫龍のスキルを発動。
最後のボスは、紫龍のスキルがなければ、まず削りきれません。

紫龍のスキルは2ターンのドラゴンエンハンスなので、
ここで使ってもワンパンできれば次のフロアでも効果が残っています。

というわけで

16ノルディス降臨(五右衛門PT失敗)B9-3

かなり不安でしたが、何とか抜けました。

B10「解放の騎龍王・ノルディス」

17ノルディス降臨(五右衛門PT失敗)B10-1

 ここまで来れば勝ちが確定する・・・という話でした。

18ノルディス降臨(五右衛門PT失敗)10-2

ドラゴンエンハンスが効いた状態での花火、
確かにこれならワンパンできるでしょう。

ちなみにこの時は光のオチコンが1つありました。
で、その結果がこれ。

19ノルディス降臨(五右衛門PT失敗)10-3

ミリ(´・ω・`)

この記事の冒頭で、
「+値が私以下の方は考え直したほうが良い」
と書いた理由がこれです。

+値を増やすか、メンバーを変更するか・・・

何にせよ、これはかなり敷居が高いですねぇ。
今回ばかりは、手持ちのPTだとまったく安定する気がしません。

最後に

 んー、このダンジョン、どうしたもんですかね。
さすがに今回ばかりは安定PTとか、楽にクリアできるPTが思い浮かびません。

20ノルディス降臨(ラーPT)

これくらいガチガチに組んでやっとクリアできるレベルです。

まだ時間はありますが、コインダンジョン入れ替えでやることが多いので、
今回は一旦ここで止めて、しばらく先人達の情報を待つことにします。

だいぶ長くなってしまいましたので今回はここまで。
それでは、また次回( ´ー`)ノ

最後までご覧いただきありがとうございました!

↓は記事更新の励みになる
私の「やる気スイッチ」です。

※1日1回ポチっていただければ、
画面の向こうで私がガッツポーズします。

↓よろしければ他の記事もご覧ください!

 

スポンサーリンク/ブログ内記事

 

タグ : 

な行(降臨) ノルディス降臨(騎龍王)    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

comment closed