究極五右衛門 紫龍 機械龍ラッシュ

パズル&クロネス

【機械龍ラッシュ】紫龍と究極大天狗を使用した編成考察とプラスについて【五右衛門PT】

読了までの目安時間:約 8分

 

 

 機械龍ラッシュに関しては以前も書きましたが、
手持ちに新しく曹操や紫龍が追加されたので
それを加えて再度、編成し直してみました。

今回はそれに加えてプラス値と
強化ドロップに関しての考察もしていきます。

スポンサーリンク

曹操、紫龍を加えたPT編成

 と、今回は曹操と紫龍、さらに究極天狗を加えました。
個人的に結構安定しているなぁ、と思っていたのですが
動画後半の失敗例を見て分かる通り、安定はしてません。

正確には「2つ」のポイントをクリアしないと
このPTは安定とは呼べない、が正しいですね。

その2つのポイントとは

1、PTの攻撃+値
2、花火時、盤面にある強化ドロップの数

です。

この2つに関しては、
少々頭が痛くなるような計算をしつつ
徐々に説明させていただきます。

強化ドロップ数によるダメージの増減について

五右衛門PT(ライダー曹操)

 こちらが今回使用したPTの詳細です。
+値に関しては動画、画像ともに滅茶苦茶で申し訳ありません。

動画前半はLF共に198、
後半の失敗例はフレンドのみ198となっています。

しかし、+に関しては一旦ここでは忘れてください。

まず、PT詳細で注目していただきたいポイントは、
覚醒スキルの「火ドロップ強化」「火属性強化(列強化)」です。
この2つの覚醒スキルが、花火の火力に影響します。

今回のPTの場合ですと、
火ドロップ強化が「3」、木ドロップ強化が「2」
そして火属性強化(列強化)が「6」です。

次に、強化ドロップを含めて消した場合の倍率について。

強化ドロップ1
強化ドロップ2
強化ドロップ3
強化ドロップ4
強化ドロップ5

このように、消したドロップの中に
いくつ強化ドロップが含まれていたかによって、
倍率が変動するため、ダメージにも大きな違いが出てきます。

そして今回は、そのダメージ差を計算してみました。

計算時、参考にさせていただいたサイトはコチラ↓

パズドラ 攻撃力シミュレータ - Xcreed

こちらの計算ツールは、実際のダメージと比べてみたときに
ズレが誤差レベルで、かなり正確でした。

強化ドロップ数毎のダメージ

 では、ここから頭が痛くなるコーナーの始まりですw
↓の数字は正確である保障はなく、
ボスの防御力、花火発動時の20万ダメージは計算に入れていません。

あくまで目安としてお考えください。

【強化ドロップが1つの場合/倍率1.21】
・五右衛門(攻撃+0)→680,094
・五右衛門(攻撃+99)→947,448
・ディノライダー→1,058,682
・曹操→1,056,522

合計ダメージ=3,475,392
・五右衛門99×1→3,742,746←動画後半の失敗例時
・五右衛門99×2→4,010,100

【強化ドロップが2つの場合/倍率1.28】
・五右衛門(攻撃+0)→719,438
・五右衛門(攻撃+99)→1,002,259
・ディノライダー→1,119,928
・曹操→1,117,644

合計ダメージ=3,676,448
・五右衛門99×1→3,959,269
・五右衛門99×2→4,242,090

【強化ドロップが3つの場合/倍率1.35】
・五右衛門(攻撃+0)→758,782
・五右衛門(攻撃+99)→1,057,070
・ディノライダー→1,181,174
・曹操→1,178,765

合計ダメージ=3,877,503
・五右衛門99×1→4,175,791
・五右衛門99×2→4,474,079

強化ドロップ数4、5に関しては
+0でもワンパンラインに到達していたので省きます。

なお、動画内の前半に関しては
LF共に五右衛門が198、強化ドロップは4つですので
かなり余裕でワンパンできています。

しかし、動画後半の失敗例に関しては
↑の計算でいうところの「強化ドロップ1つで五右衛門99×1」です。

最後のデモンハダルのHPが「4,318,530」であることを考えると、
花火の20万を足してもダメージ不足です。

つまり、このPTでハダルをワンパンしようと思ったら、
PT内プラスが0の場合、最後の花火を打つ時、
盤面に強化ドロップが最低でも「4つ」はないと倒せないのです。

このPTで安定して周回するためには

 B5、6と連続で花火を使用するため、
強化ドロップの数を調整することはできません。

ただ、このPTは木属性を含めると
ドロップ強化の覚醒スキルが「5個」あるので、
盤面に強化ドロップが0、ということは、ほぼありません。

最低でも1つは強化ドロップが混じってくるので、
それを最低ラインと考えたとき、安定してワンパンしようと思ったら
PT内に「攻撃+99が2体」必要ということです。

正確には火属性である五右衛門、ディノライダー、曹操、
このLF含めたこの4体の内2体に攻撃+99が必要、となります。

そして、それがこのPTで安定して周回するための
最低ラインだと思ってください。

曹操いないんだけど!?

 ここで少しだけオマケのコーナー。
今回、当たり前のように曹操を使っていますが、
前回の記事を書いた時点では、私も曹操を持っていませんでした。

そこで、考えたのがこの子。

五右衛門PT(ウルズ↑↑入り)

ウルズ↑↑さん

曹操をウルズ↑↑に変えることにより、
道中で1回変換が使えなくなるので、多少のドロップ調整が必要になります。

しかし、ボスに関してはドロップ強化のスキルが使えますので、
+の有り無しに関わらず、確実にワンパンすることが可能です。

紫龍がいないんだけど!?という方に関しては前回の記事

【機械龍ラッシュ】五右衛門PT(赤おでん、タケル、ゴテンクス、紫龍なし)で意外と安定した【周回編成】

を参考にしてみてください。

ていうかライダーが(ry という方に関しては
申し訳ありませんが、次の記事をお待ちくださいw

機械龍ラッシュは今後も周回し続けると思いますので、
この他にも色々な編成で挑戦し、
良さそうなPTが見つかり次第、記事にしていきます。

最後に

 今回こうして計算してみて改めて認識しましたが、
ドロップ強化のダメージというのはバカにできないものですね。

最近は覚醒スキルが増え、常に盤面のドロップが光っているので
まったく意識していませんでしたが、今後は少し気をつけるとしましょう。

ちなみに周回PTは色々と考えていたのですが、
今回のドロップ強化の件で安定性に不安が出てきたので、
再度計算しなおして、試行錯誤してから記事に載せます。

長くなってきましたので、今回はここまで。
それでは、また次回( ´ー`)ノ

最後までご覧いただきありがとうございました!

↓は記事更新の励みになる
私の「やる気スイッチ」です。

※1日1回ポチっていただければ、
画面の向こうで私がガッツポーズします。

↓よろしければ他の記事もご覧ください!

 

スポンサーリンク/ブログ内記事

 

タグ :   

ラッシュ系    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

comment closed