覚醒アヌビス 極限ヘララッシュ

パズル&クロネス

【極限ヘララッシュ】覚醒アヌビスで挑むとパズル力のなさがバレる【ヘラチャレンジ!】

読了までの目安時間:約 5分

 

 

 今回はヘラチャレンジのラスト、
「極限ヘララッシュ!」

今回のヘラチャレンジは、
覚醒アヌビス縛りですので、
当然ここもアヌビスで挑みます。

・・・石いくつ使うかなぁ。

スポンサーリンク

PT構成

01極限ヘララッシュ(覚醒アヌビス)

 何が正解なのか分からないので、
とりあえずこのメンツ安定かと。

ゼローグ∞はムラがありますが、
それでもこれがいないと
私はアヌビス使えません!

それとゼローグ入れてると、
定期的にスキルを使えるので
倍率が出しやすくなります。

しかし、結局のところ、
覚醒アヌビスを使うコツは
パズル力と気合です。

では、気合入れていきましょう!
(パズル力は?)

B1「覚醒ヘラ・ウルズ」

02極限ヘララッシュ(覚醒アヌビス)B1-1

 鬼門です。

いきなりかよ!
って話ですが、大マジです。

ウルズの初回行動は
「水属性10ターンバインド」

主力メンバーが潰されてしまうので、
できれば食らわずに倒したいとこです。

というより、
食らったらほぼ負けますので、
食らえない、が正しいです。

03極限ヘララッシュ(覚醒アヌビス)B1-2

あああああ(ノ)'瓜`(ヾ)

以上です、
ご覧いただきありがとうございました。

というワケにはいきません。

04極限ヘララッシュ(覚醒アヌビス)B1-3

さぁ、ここからが本番ですね!

B2「覚醒ヘラ・イース」

05極限ヘララッシュ(覚醒アヌビス)B2

 アイコンのターン数で、
明らかに「アイスコフィン」
食らってますが気にしたら負けです。

アヌビス様がいれば良いんです!

仲間なんて飾りです!

・・・ツライ(つд∩)

B3「ヘラ」

06極限ヘララッシュ(覚醒アヌビス)B3-1

 まさかの復帰。

絶望的かと思われた状況から
全力で耐久し続け、
何とかここまでこれました。

デブメタが出ていたら、
少々厳しかったかもしれませんね。

07極限ヘララッシュ(覚醒アヌビス)B3-2

仲間って良いですね。(オイ

B4「覚醒ヘラ・ベオーク」

08極限ヘララッシュ(覚醒アヌビス)B4

 最初撮り忘れました。

光吸収のターンの通り、
倒すまでに5ターンかかりました。

仲間いても安定しません・・・w

しかし、この時のダメージ
1体で760万とか意味がわかりません。

全体の合計で、
いったい何体のベオークを倒せたのでしょうねw

B5「覚醒ヘラ・ソエル」

09極限ヘララッシュ(覚醒アヌビス)B5

 ソエルは攻撃がゆるく、
ヘララッシュでは一番楽です。

が、問題としては
倒す時にイザナミを使わないと、
次のヘラに先制でやられてしまう点。

これが意外と難しいのです。

普通のPTであれば
深く考えずに済むのですが、
アヌビスだとそうはいきません。

イザナミを発動してから、
効果が切れるまでに
9コンボ以上しなければなりません。

上手くにいったように見えますが、
ところがどっこい、
気のせいです。

イザナミ発動中に
9コンボできず効果が切れ、
溜めなおして3度目のトライです。

よく耐久できたなーっと・・・w

B6「神王妃・ヘラ」

10極限ヘララッシュ(覚醒アヌビス)B6

 なぜかここにきて、
まさかのすんなり撃破。

9コンボだったので
さすがに少し不安でしたが、
意外とあっさり倒しきれました。

やはり覚醒アヌビスは、
スキルを使ったターンなら
9コンボあれば充分なのですね。

といっても・・・
その9コンボが難しいわけですがw

最後に

 だいぶ怪しい内容でしたが、
なんとかクリアできました。

アヌビス縛りで進めましたが、
今回の内容を振り返ると、
まだまだ使いこなせる日は遠そうです。

感想を簡潔に述べると、
「めっちゃスリリングでした」

覚醒アヌビスを使い続けると、
正直、心労がヤバイですw

楽しいのですが、
物凄く疲れます。

もっと精進しないとですね。

といったところで今回はここまで。
それでは、また次回( ´ー`)ノ

最後までご覧いただきありがとうございました!

↓は記事更新の励みになる
私の「やる気スイッチ」です。

※1日1回ポチっていただければ、
画面の向こうで私がガッツポーズします。

↓よろしければ他の記事もご覧ください!

 

スポンサーリンク/ブログ内記事

 

タグ :

ラッシュ系    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

comment closed