第24回 降臨チャレンジ 覚醒ウミサチヤマサチ

パズル&クロネス

【降臨チャレンジ】覚醒ウミサチヤマサチ強化!400倍を体感してみる【第24回】

読了までの目安時間:約 7分

 

 

なぜか全属性必須の多色推し

「第24回 降臨チャレンジですが、
今回は先日進化したばかりなのに強化された
「覚醒ウミサチヤマサチ」を使っていきます。

スポンサーリンク

覚醒ウミサチヤマサチの性能

覚醒ウミサチヤマサチ

今回の強化でリーダースキルの
水のコンボをした際の倍率が変わり、
水2コンボ2.5→3倍、水3コンボ3.5→5倍に。

最大倍率が196倍→400倍と、
アヌビスもポカーンとするような謎の倍率になりました。

ネット上では「火力お化け」や、
「強化するのそこじゃない」など
様々な意見が飛び交っています。

強化ポイントには私も若干の疑問を覚えましたが、
面白そうではあるので、とにかく使ってみましょうか。

スフィンクス降臨

01スフィンクス降臨-降臨チャレンジ(第24回)

あー、これはブチ切れてますね。

これまで散々な扱いを受けてきたサッチー兄弟ですが、
その怨みをすべて火力に注いだ感じでしょうか。

火力だけで見たら最近の一線級キャラ並みで、
もはや誰と戦うのか分からないレベルの火力です。

覚醒ウミヤマは変換スキルにも少し変化があって、
変換色が微妙に変わったのと、
お邪魔と毒も変換できるようになりました。

なので今回いれてるガイノウトみたいに、
陣の中にお邪魔や毒が含まれているキャラでも
組み合わせて普通に使うことができます。

といっても属性的に相性はよろしくないので、
基本は水キャラに陣を継承して使ったほうが良いでしょうねw

ゼウス・マーキュリー降臨

02マーキュリー降臨1-降臨チャレンジ(第24回)

転ぶの早かったなぁ・・・w

火力はウミヤマだけで足りているので、
もはや中身は何でも良いかと思いまして、
テキトーに詰め込んだ結果がコレ。

マーキュリー降臨はバインドしてくる敵が多く、
特に木属性キャラは対策できてないと
最低2回は先制バインドの被害にあいます。

それはさておき、
覚醒ウミヤマの「ちょっと良いな」と思ったこと

03マーキュリー降臨2-降臨チャレンジ(第24回)

ウミヤマは基本、色指定多色キャラなので、
スキル無しだと割と頻繁に欠損します。

が、覚醒ウミヤマは水2コンボ9倍、水3コンボで25倍でるので、
水ドロップだけ何とかできれば
最悪の事態を回避できることもあります。

また、こういった状況では

04マーキュリー降臨3-降臨チャレンジ(第24回)

真ん中にミノがいるので問題はないのですが、
仮にこれがすべてパープルシードラだったとしても、
水のコンボを利用すれば吸収されずに撃破可能。

そしてバインド対策をしていなくて、
必要色のキャラがバインドされてしまった場合でも、
同じように水のコンボで乗り切ることができます。

おそらく今回のウミヤマ強化は、
こんな感じの使い方を想定したものなのかなっと。

しかし、バインド対策は普通にしましょw

05マーキュリー降臨4-降臨チャレンジ(第24回)

ヘラクレス降臨

06ヘラクレス降臨-降臨チャレンジ(第24回)

なぜここでヘラクレス・・・?

ちゃんと下から順番に進めているので、
一応これで順番通りです。

それは置いといて、
ウミヤマと相性の良い変換は
火か回復を水等に変換できるキャラ。

なので目に入ったキャラを詰めましたが、
変換相性は良くても候補としては入れづらいかもしれません。

というのも最大倍率を狙うとパズルが少し大変なので、
やはり操作時間延長はできる限り増やしたいです。

それを考えると候補がだいぶ絞られる・・・
というよりほぼ居なくなってしまうので、
組みやすいような・・・組みにくいような・・・って感じですね。

幸いタイプには縛られないので、
手持ちで色々とやりくりできそうではありますが。

セラフィス降臨

07セラフィス降臨-降臨チャレンジ(第24回)

水3コンボを含めて倍率は水以外にもかかるので、
最悪はこうしてカーリーだのラグドラだのを
詰め込んでしまっても良いかもしれません。

多色用の5色以上の陣は
すべて使用後にウミヤマを使うことによって
ウミヤマ向けの盤面にすることができます。

なので基本は陣2~3枚と必要な対策、
後は先ほど書いた操作時間延長、
この辺を押さえられれば大体何とかなるかと。

4色陣だと「ルミエル」
変換相性はバッチリです。

ただ偏った時に調整するのが難しいので、
個人的には5色以上→ウミヤマ
のほうが安心感があるかなっと思ってます。

トト&ソティス降臨

08トト&ソティス降臨1-降臨チャレンジ(第24回)

うん、絶対に順番がおかしい。
セラフィスやらせた後にトト&ソティスてw

それはそうと今回のPTは、
基本的に多色PTという概念を捨てています。

水だけで倍率出せるなら、
普通に水を生成できるキャラを増やして
サラスヴァティみたいな使い方ができるのはっと。

07トト&ソティス降臨2-降臨チャレンジ(第24回)

結果としては何とかなってはいるのですが、
この盤面でパズルして297ウミヤマが200万ちょい、
消したドロップの数から考えると物足りませんね。

そこで水ドロップの本家、
サラスヴァティさんに同じ個数のドロップを
消して火力を見せてもらいました。

08比較サラスヴァティ-降臨チャレンジ(第24回)

あっ・・・。

最後に

とにかく火力が高いというのは分かりましたが、
最近多く見受けられる傾向の一つで
攻撃力はあるというか攻撃力しかないです。

弟君が可愛いとか見た目的な話は一旦置いといて、
性能面のみの感想としては少々尖り過ぎかもしれません。

変換スキル使用を前提とするなら良いのですが、
スキルを温存したい道中は
水が6個以上+欠損無しじゃないと火力も出ず。

お手軽感が薄めな上に
耐久面も倍率補助がないので割と厳しめ。

スキルを決め撃ちできる場所なら物凄く強いけど、
長期戦や必要な対策が多い場所だと
思うように火力を出せずに苦労しそうです。

これが性能紹介のとこで書いた
「強化するのそこじゃない」の話で、
手軽さがないなら耐久力が欲しかったかなっと。

決して弱いとは思いませんが、
もう一声ほしい、そんなとこでしょうか。

といったところで今回はここまで。
それでは、また次回( ´ー`)ノ

最後までご覧いただきありがとうございました!

↓は記事更新の励みになる
私の「やる気スイッチ」です。

※1日1回ポチっていただければ、
画面の向こうで私がガッツポーズします。

↓は私のyoutubeチャンネルです。
チャンネル登録していただけると泣くほど喜びます。

 

スポンサーリンク

 

タグ :

チャレンジ系 降臨チャレンジ!    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

comment closed