第30回チャレンジダンジョン ソロ マルチ

パズル&クロネス

【第30回】Lv7~Lv10をエースやラードラで攻略(ソロ、マルチ混合)【チャレンジダンジョン】

読了までの目安時間:約 8分

 

 

気付けば祝・30回

「第30回チャレンジダンジョン」

今回はLv7、8をソロ、
9、10はソロマルチ両方で行きます。

進化(嫌がらせが増加)し続けるチャレダン、
そろそろ本格的にキツくなってきましたが、
頑張りましょい。

スポンサーリンク

Lv7「炎隼神アーマーエース」

01ソロ7-第30回チャレンジダンジョン

ずっとボックスで放置されていた光ホルス、
せっかくなのでアーマー化してもらいました。

一応アーマーエースは継承できるようなので、
このキャラに関しては基本的に継承用、ですね。

というのアーマーホルスは最大倍率5倍、
タイプを合わせれば回復力も上がりはしますが、
やはり多色で25倍は最近だと少々ツライです。

贅沢な使い方ではありますが、
サブにいる覚醒ホルスにアーマーエースを継承して、
覚醒ホルスをリーダーにしたほうが良さそうw

ただ、このエースには悪魔キラーが付いているので、
相手が悪魔であれば、それなりの火力にはなります。

さらに元の攻撃力が高めで、
2wayを2つ持っていたりもしますので、
使う場所をもう少し考えれば弱くはなさそうで。

とにかく5色陣+火ドロップ強化を
最短8ターンで使えるのは強みですので、
総合的には優秀な部類かと思います。

Lv8「愛猫神アーマーエース」

02ソロ8-第30回チャレンジダンジョン

先に進化させたのはホルスよりコチラでしたが、
実際進化させるかどうか悩んだのもコチラ。

進化前の闇バステトが割と好きでしたので、
アーマー化させることに若干の抵抗が・・・w

それはさておき猫エースに関して、
コチラは先ほどの鳥エースと違って
上手く組めれば火力はアホみたいに高いです。

純粋な火力だけで言ったら覚醒バステトを軽く凌駕し、
さらに覚醒には神キラーが付いているので
神相手なら覚醒アヌビスを上回る勢いですね。

しかし、当然ながら問題点がいくつかあって、
一つはバインド耐性、もう一つはパズル難易度、
もう一つはHP回復に倍率がない、そして最後はスキル、です。

鳥エースが元のホルスと比べて
強化に陣が付いたという超強化でしたが、
猫エースは全体攻撃+敵の防御半減。

元のバステトから引っ張ってきたのは全体攻撃のみで、
むしろ重要なのは「木属性攻撃強化」だったのですが、
残念ながらそれが消えてしまいました。

全体攻撃はお猫様の特色みたいなものですし、
それを引き継ぐのは仕方ないのですが、
防御はせめて操作時間延長等にして欲しかった・・・w

というのが個人的な感想ですが、
その辺を抜きにしてもサブに制限がなかったり、
スキル使わなくても火力を出せるので使いやすいです。

それとスキルに関しては、
今なら何か継承してしまえば済む話ですしね!

Lv9「固定チーム」

03ソロ9-第30回チャレンジダンジョン

04マルチ9-第30回チャレンジダンジョン

間違いなくマルチで行くべき

マルチだとサブのスキルを溜めなおせませんが、
そもそもサブが溜めなおせる内容ではないので、
LFだけスキル溜めなおせれば良い。

何より防御やエンハ、ギガグラを
2回使えると本当に楽になります。

ギガグラだけあればカーリーは何とでもなるので、
他は道中の敵に遠慮なく使っていけますし、
何よりHPが増えるのでかなり無理が利くようになります。

Lv9で一番重要なのは
LFの陣を使うタイミングですので、
それ以外は割と「ノリ」で何とかなりますw

逆にソロだと下手にスキルを使うと溜めなおせないので、
盤面の運に大きく左右されてしまいます。

それ次第でスキルを使うタイミングも変わるため
決まった流れを作ることが難しく、
基本はその時その時で判断して使う感じに。

とにかく安定させづらいので、
特別な理由がない限りはスタミナ消費もありますし、
できる限りマルチで挑むことをオススメします。

しっかしルーツ強い、ホント強い。

Lv10「ラードラ」「マシンヘラ」

05ソロ10-第30回チャレンジダンジョン

06マルチ10-第30回チャレンジダンジョン

先日やっと2体目の闇カーリーを引けたので、
さっそく育成して使ってみましたが、
新入り闇カーリーのスキルレベルは1。

1回使ったらホトンド溜めなおせないので、
もはや前田慶次で良かったかもしれませんww

スキル上げって大事ですね・・・。

ということでカーリー戦、
継承でエンハはありますが、陣無しで欠損してたら詰みなので、
最悪の場合を想定して無効化スキルを継承してあります。

ラファエルで良いかと思ったのですが、
悲しいことにホノタンが在庫切れで継承できず、
仕方なくガネーシャを継承しました。

予想通りカーリーを戻せなかった挙句、
盤面も欠損していましたので
防御張って整地して、次のターンに撃破。

どちらかと言えば道中のゼウスヘラ、
あそこの対策ができなかったので、
結果として調整に失敗、超耐久することになりましたw

マルチに関してはマシンヘラを使ってますが、
ソロで挑むよりツラかったです・・・。

というのも道中のベルゼブブを忘れていて、
メイメイを倒すために赤ソニアを使ってしまい、
残る陣がズオーのみといった状況に。

これ使ってしまうとカーリー戦で困るので、
諦めてブブの毒を全消ししたら回復のオチコンが来て、
まさかの毒全消しから生還。

そこからチンバウドラが溜まるまで
ブブで耐久するという謎の自体になりつつも
気合で戻して無事に終了。

要はこれ以上にないくらい
「完全な運ゲー」でしたw

マルチに関しては攻略というより
サブのための報酬回収がメインですので、
終わりよければ全て良しということで・・・。

最後に

正直な話、結構負けました。

石の数にあまり動きはありませんが、
実際は3日間くらいに分けて挑戦しているので、
記事を後回しにしたのではなく、書けませんでしたw

今回割と本気でツラかったのですが、
おそらく一番の原因は「ぷれドラ」かなっと思います。

ただでさえスキルに余裕がないのに、
あそこだけは絶対に対策しないといけないため、
ソロもマルチもスキル回しが大変。

継承システムがある!とはいえ、
スキルを使える回数が増えるわけではないので、
階層が深くなるとツラくなりますね。

今回のチャレ9、10に関しては
もはや内容的に簡略化された闘技場です。

しかし、メンドウなとこだけ引っ張っているので、
スキル溜めができる休憩ポイントがありません。

チャレダンもついに第30回、
初期と比べると本当にえげつなくなったものですね・・・w

といったところで今回はここまで。
それでは、また次回( ´ー`)ノ

最後までご覧いただきありがとうございました!

↓は記事更新の励みになる
私の「やる気スイッチ」です。

※1日1回ポチっていただければ、
画面の向こうで私がガッツポーズします。

↓は私のyoutubeチャンネルです。
チャンネル登録していただけると泣くほど喜びます。

 

スポンサーリンク

 

チャレンジ系 チャレンジダンジョン!    コメント:2

この記事に関連する記事一覧

コメントは2件です

  1. 柳源治 より:

    柳源治です。

    チャレンジダンジョン8~10、挑戦
    お疲れさまです。

    自分の場合、7から上は全てマルチです。
    7・8・10は、所見または、2回目で
    ラードラでクリアでしたが、
    9の固定が、大苦戦でした。

    2バトル目のぷれドラ2体が確かに面倒で
    シェリアス・ルーツ1体は確実に使用することに。
    3~5でも欠損して、ルーツを2回使用すると
    6バトルのベルゼブブで毒の海に沈没する事が
    何回もありました(10回以上失敗してます)

    固定パは、パズル能力低しの自分は、苦手です。
    ダンジョンレベル下の方で、新キャラお試しぐらいに
    してほしいです(希望・願)

    • くろね より:

      >柳源治さん

      ありがとうございます!

      私もおそらくブログがなかったら
      すべてマルチのマシン何たらさんで終わらせていると思いますw

      最近は何でもアレで片付いてしまう節があるので、
      ちょ~っとマズイ流れを感じているため、
      出来る限り別のキャラを露出せねば!
      と、謎の使命感に駆られておりますw

      それはさておきLv9は大変でしたね~。
      今回はルーツが闘技場を周回できるレベルの性能だったせいか、
      内容もそれに合わせてキツイめになっていました。

      にしてもあのPT、あの内容で「ぷれどら」は無しですよねw
      サブがカーリー用のキャラばかりで
      道中は結局ルーツのスキルに頼ることが多いっていう。

      そしてやっとクリアしたと思ったらLv10
      「またお前らかーい!」とw

      今回はある意味斬新なチャレダンでしたねw