アザゼル降臨 魔紳士 メタドラチャレンジ 絶地獄級 攻略

パズル&クロネス

【アザゼル降臨】メタドラチャレンジ(絶地獄級)を各属性キャラで攻略【魔紳士】

読了までの目安時間:約 7分

 

 

新たに実装された降臨ダンジョン

「アザゼル降臨」の絶地獄級、
メタドラチャレンジに各属性キャラで行ってきます。

・・・が、今回は個人的に難しく、
PTに遊びを入れられませんでしたので、
久しぶりに全体的にガチめなPTになりました。

スポンサーリンク

クリシュナ

安心と信頼のクリシュナ。
今回の降臨は初っ端から先制攻撃が痛く、
実に「22,530」のダメージが飛んできます。

ただでさえメタドラが入ってHPが下がっているので、
HP倍率無し、+無しで遊びを入れたPTを組むと
普通に門前払いされたりします。

というか初見の時に舐めきったPTで突撃して、
開始わずか3秒で帰宅しました。

更にアザゼル降臨はB1だけではなく、
B2で割合80%、B3で18,516ダメージ+覚醒無効2ターン、
といった感じの先制ダメージが続きます。

特にB2~B3の繋ぎがいやらしく、
HPだけ高いPTだと復帰しきれないことがあるので、
何かしらのスキルや回復力が必要です。

なんてことを考えた時に、
あぁ、やっぱりクリシュナって良いなぁ・・・と思うわけですw

HPと回復力が重要なのは上記の通りですが、
火力に関してもある程度は出せないと
B5のピエドラやB6アザゼルでジリ貧になります。

極端な話、上記の内容を対策できるキャラなら
何の苦労もなく駆け抜けられますし、
逆にできないキャラだと物凄くメンドクサイ。

クリシュナは言うまでもなく前者ですが、
火を半減されてしまうボス戦だけは
ドロップ運が悪いとワンパンするのが難しいです。

なんせアザゼルのHPは「約1500万」
半減される火の場合は実質3000万ですから・・・w

ヨウユウ

おそらくヨウユウを使ったのは
ゼウス+297降臨が実装された日以来です。

急に引っ張り出した理由としては

B3オウジュ、これが本っ当に厄介で、
水属性だと反属性になってしまう上に
覚醒を無効化されるので更にシンドイ。

なのでそれを押し切れるくらいの火力、
これを出せるキャラを考えた時に
ポクポクポク・・・チーン、閃いた!って感じです。

それとアザゼルは悪魔/バランスタイプなので、
珍しくヨウユウのバランスキラーがグサッと刺さります。
なので実質ボスはオウジュ、みたいなものでした。

ただ、火力に関しては問題ないとしても、
HP回復に倍率のかからないヨウユウは
B2~B3の先制が非常に危険です。

なんとしても先制を食らえる所まで回復するため、
今回はサブに回復生成できるキャラを増やしました。

転生パール

これまた久しぶりの転生パール、
これが非常に良い、凄く良い。

回復力が高く、確実に回復しながら突破できる、
たったそれだけのことではありますが、
その安心感といったもう・・・!

即死しなければ大半の場所で殴りあえるので、
今回の降臨との相性はかなり良いほうだと思います。

エンハを積む余裕がなかったので
決戦火力面に少し不安があったのですが、
ボスも何とかワンパンできました。

使ってなくて忘れていましたが、
転生パールちゃん、何気に力持ちですよね・・・w

ラー=ドラゴン

どうでも良いことではありますが、
私がブログにラードラを出すのは本当に珍しい。

昔からラードラは私の中で神格化していて、
大げさとかではなくこれぞ最終兵器だと思っているので、
無意識に避ける癖が付いています。

が、サブの質をある程度落とせば、
意外と調度良い性能になるかも?
なんて思って試してみました。

結論としては、
サブが微妙でもラードラはラードラ、でしたw

最近だとラードラ以外にも強いキャラは多々いますが、
それでもやっぱりラードラの安定感は異常。

ここまで自分なりに頭を悩ませてきましたが、
今回は盤面に回復があるかどうかだけ確認して、
他の色は確かめもせずに無心でパズルしてました。

エンハ無しでボスをワンパンしたのは予想外でしたが、
ここら辺はさすがと言わざるを得ない。

苦戦するのは好きなので楽しいのですが、
圧倒的な力でなぎ倒すのも同じくらい楽しいですねw

転生ハーデス

闇属性の敵はB1、B5、B6くらいなのですが、
言い方を変えれば出現する敵の半分は闇です。

まずはB1で倒してしまうまでスキル溜めして、
B234はスキルを全部使い切って倒す、
そしてB5やB6で好きなだけ溜めて一気に倒す。

といった流れを作れるので、
多少時間をかければ転生ハーデスは
割と攻略しやすいキャラなのかなっと思います。

相変わらずB2~B3だけは怖いフロアですが、
スキルをガンガン使える状況にあるので、
今回攻略した中だとヨウユウの時より気は楽。

ちなみにアザゼルが少し重めなスキル遅延をしてきますが、
連発してくるワケではないので
気にせずスキルをのんびり溜めましたw

転生ハーデスや似たような転生ヴィーナス、
この辺のキャラは「ハマる」場所だと本当に強いですよね!
そして苦戦した後にハーデスの軽減率を見ると笑えてきますw

最後に

いやぁ~・・・難しかったなぁ・・・アザゼル降臨。

制限せずにPTを組めばそこまでではないのですが、
少しでも質を落とすと一気にしんどくなるので、
久しぶりに手持ちキャラに大きく左右される降臨だと思いました。

安心と信頼のミルを使っても、
アザゼルを倒しきる火力を確保できないと
光半減の上にダメージ75%減されて手も足も出せなくなります。

地味なミル対策・・・でしょうか?
道中は先制が多いので回復十字あれば安心なのですが、
火力を考えるとある程度は優秀なサブが欲しい。

相変わらず感想が分かれそうな降臨でしたが、
私は難しい部類の降臨だと思います。

・・・というか、
大半の原因は「メタドラがいるせい」なんですけどねww

といったところで今回はここまで。
それでは、また次回( ´ー`)ノ

最後までご覧いただきありがとうございました!

↓は記事更新の励みになる
私の「やる気スイッチ」です。

※1日1回ポチっていただければ、
画面の向こうで私がガッツポーズします。

↓よろしければ他の記事もご覧ください!

 

スポンサーリンク/ブログ内記事

 

タグ :     

あ行(降臨) アザゼル降臨(魔紳士)    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

comment closed