スクルド 分岐究極 闘技場2 パズドラ

パズル&クロネス

【闘技場2】スクルド(分岐究極)コンボ強化が2個付くと…【パズドラ】

読了までの目安時間:約 5分

 

 

本日の試運転シリーズは…

「スクルド」(分岐究極)

時女神は同じような進化をしましたが、
スクルドに関してはレア度が高いだけあって
他より少~し強くなっています。

…その少しが大きいワケですがw

スポンサーリンク

スクルド性能比較

以前と比べて覚醒スキル面が
大幅に強化されたのと、
リーダーとしても少し使いやすくなりました。

まず、以前は2wayキャラなのに5個消し、
という少々チグハグな調整をされていましたが、
それが今回は指定2色での倍率発動に。

さらに木属性にのみかかっていた回復倍率も
水属性に乗るようになりましたので、
無理に水/木に染める必要がなくなりました。

また、最大攻撃倍率が
5.25倍→7.5倍(56.25)になり、
回復は2倍→2.5倍(6.25)に。

回復1セットで全回復を狙えるようになったので、
割合は気にならず、猛毒も強気で消していける。

攻撃倍率、今時56倍ぃ?
なんて侮ることなかれ。
2way+コンボ強化2個の火力は恐ろしい。

というわけで、
まずは実際に使ってみます!

プレイ動画(闘技場2-分岐スクルド)

【闘技場2】分岐究極スクルドの試運転【パズドラ実況】

分岐究極スクルドの利点と欠点

分岐したスクルドの利点は
やはり「覚醒スキル」です。

流行りの追加攻撃コンボ強化×2
通常盤面で両方を活かすのは大変ですが、
どちらも非常に強力なスキルです。

リーダーとしての利点は
「PTを組みやすくなった」という点。

以前は回復力を高めようと思ったら
水/木のキャラを増やす必要がありましたし、
LS的にも選択肢がかなり狭かった。

しかし今のスクルドは極端な話
「水属性なら何でも良い」って感じですので、
選択肢は非常に多い。(1体は木属性を入れる必要がある)

が、スクルドの攻撃倍率自体は56倍、
決して高いワケではありませんので、
サブにはコンボ強化や2way複数、キラー等が欲しい。

続いてスクルドの欠点の話ですが、
まず「操作時間延長と副属性が無くなった」
これが地味に痛い部分です。

分岐スクルドはキャラの特性上、
常に7コンボを目指すのはもちろんのこと、
状況次第では回復縦一列を含むパズルをすることも。

なので操作時間延長は多いに越したことはなく、
むしろ無いと困る場面が多いので、
1つとはいえ無くなってしまったのは痛い。

そして副属性が無くなった件、
これは副属性というより木属性がなくなった
問題はそこにあります。

水木同時攻撃しないと倍率が出ないので、
サブに誰かしら木属性を含めねばならず、
それの選択肢がなかなか難しいのです。

水木で強いキャラは多々いますが、
バインド無効のキャラは少ないです。

木属性が全員バインドされると
倍率を発動できなくなってしまいますので、
この辺は少し編成時に工夫が必要かもしれません。

最後に

最近増えてきた組めれば強いシリーズ
といってもスクルドはサブの選択肢が広いので
操作時間は結構延ばせるほうだと思います。

それとこれは地味な問題なのですが、
スクルドは強い、充分すぎるくらい強い、
しかし他のキャラが付いてこれない

コンボ強化や2wayは強力な覚醒ですが、
あくまで持っているそのキャラの話であって、
他のキャラには何の影響もありません。

なので例えばレーダードラゴンのように
何百万吸収/無効といった敵と戦う時に
スクルドだけ超えてしまう可能性が高い。

要は足並みを揃えづらい、という話です。

強すぎるが故の悩み、
こればっかりは難しい問題ですねw

といったところで今回はここまで。
それでは、また次回( ´ー`)ノ

最後までご覧いただきありがとうございました!

↓は記事更新の励みになる
私の「やる気スイッチ」です。

※1日1回ポチっていただければ、
画面の向こうで私がガッツポーズします。

↓よろしければ他の記事もご覧ください!

 

スポンサーリンク/ブログ内記事

 

タグ : 

テクニカルダンジョン 極限の闘技場2(双極の女神2)    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

comment closed