極限の闘技場1 ユウナ 強化 修正後

パズル&クロネス

【極限の闘技場1】ユウナ(修正後)の試運転【双極の女神】

読了までの目安時間:約 6分

 

 

『祝・FFコラボ復刻!』

ということで今回は修正が入り強化された
「ユウナ」の試運転で闘技場へ。

PT編成の自由度が高いキャラですので、
今回は各属性で染めたユウナPTで行きます。

スポンサーリンク

ユウナ-光染めPT

01ユウナ(修正後)試運転-闘技場1

闘技場仕様でキラー等を積み込みましたが、
この圧倒的に少ない「HP」が問題です。

普通に組んでも低めになるってのに、
今回は更にHPの低いキャラが多いため、
+がこれくらいあってもこの程度です。

が、火力に関しては強化されて
最大「144倍」になりましたので、
さすがにそれなりに高い。(9コンボで最大倍率)

02ユウナ(修正後)試運転-闘技場1

03ユウナ(修正後)試運転-闘技場1

04ユウナ(修正後)試運転-闘技場1

闇カーリーが出てしまったので、
当然ながら楽々ワンパン。
これが光だったら半分ちょいってところでしょうか。

自分のヒカーリーから光半蔵を使って
光多めの盤面にしてはいますが、
エンハ無しでここまで出せれば充分ですね!

ユウナ-火染めPT

05ユウナ(修正後)試運転-闘技場1

組み方のノリは先ほどと似ていますが、
ビックリするくらい噛み合ってませんw

キラーは多いので道中は更に楽ですが、
火属性で悪魔キラーなんぞ積んでしまったので、
パールが出たら間違いなく負けるでしょうね。

ちなみにオチコンの運要素はありますが、
ソティスに関しては割と楽に調整できます。

06ユウナ(修正後)試運転-闘技場1

07ユウナ(修正後)試運転-闘技場1

08ユウナ(修正後)試運転-闘技場1

闇カーリーはいけませんなぁ・・・。

今回はドラゴン絶対殺すウーマンの
ツバキを連れて来てしまっているので、
闇が出た時点で勝利が確定してしまいました。

ホント、闘技場1においては
ドラゴンキラー持ちのキャラが強いですね。

ユウナ-水染めPT

09ユウナ(修正後)試運転-闘技場1

バインド対策どうしようかと思い
ボックスを眺めていたらユウナと同じく強化、
というか究極進化したヤ・シュトラ発見。

銀なのでステータスは低いものの、
その他の性能はだいぶ良い感じになりました。

というかPTのHPがさすがにマズイ。
これではディオスの先制すら受けられませんw

が、ユウナが防御スキル持ちなので、
ゼウスとヘラのところで防御使っておけば大丈夫。
リファイブ?知りませんな。

10ユウナ(修正後)試運転-闘技場1

11ユウナ(修正後)試運転-闘技場1

12ユウナ(修正後)試運転-闘技場1

孫権の回復エンハンスを使っているとはいえ、
さすがにワンパンは厳しいです・・・。

ただ、エンハが2ターン継続ですし、
カーリーも火になるので問題はありません。。

しかし、変換をファミエルちゃんの陣に任せきったのは
さすがにヤリスギでしたねw

ユウナ-木染めPT

13ユウナ(修正後)試運転-闘技場1

ついに伝家の宝刀ラグドラの登場。

後はここまでミスをすることなく、
カーリー戦で9コンボを決められていましたが、
冷静に考えたら盤面に左右されるので超危険、ですよね。

ということで、キン肉マンソルジャーを連れてきました!
これで2コンボ加算+変換でバッチリです。

14ユウナ(修正後)試運転-闘技場1

15ユウナ(修正後)試運転-闘技場1

16ユウナ(修正後)試運転-闘技場1

ホーラ、ソルジャーいなかったら8コンボ止まりだったーw

そしてパッと見ワンパンしたような感じになりましたが、
カーリーの防御のターン数を見ると分かる通り、
ダメージがまったく足りませんでした。

闇カーリーならいけたのですが、
やはりエンハ無しでヒカーリーを抜くのは難しいですね。

ユウナ-闇染めPT

17ユウナ(修正後)試運転-闘技場1

闇はオール297でエンハ兼、威嚇役のオオクニさんもIN。
そして一番大きいポイントはバインド回復要員として
「クロネ」が華々しくデビュー。

闇龍剣士を継承していますが、
無理なくサブに入れられるようになったのには
正直感動しました。泣きそうです。

18ユウナ(修正後)試運転-闘技場1

19ユウナ(修正後)試運転-闘技場1

20ユウナ(修正後)試運転-闘技場1

空気呼んでヒカーリーに出てもらいたかったです・・・w

しかも冷静に考えたらオオクニのエンハは闇エンハ、
闇を持っていないユウナにかからないので、
肝心の光攻撃の火力が微妙。

今思えばオオクニに覚醒ロキを継承すれば、
光のユウナにもかかってましたね。

しかし道中に関してはこのPTが
今までで一番快適だったかもしれません。

吸収されない限り闇は弱点がありませんし、
2wayの火力もそこそこ、ヴァンパイアの変換も
回転が速くて使いやすい。

問題はソティスの調整が物凄く面倒w

最後に

一通りの属性染めでユウナを使ってみましたが、
良い点と問題点は割と明確ですね。

良い点は火力の出しやすさ、
欠損することはほぼないので、
変換無しで毎ターン高火力を出せる。

なので闘技場くらいでしたら、
吸収がなければかなりサクサク進めます。

問題点は言うまでもなく耐久力
かなりHP高めのキャラを詰め込まないと、
オール297でもHPが25000前後ってところでしょう。

なのでユウナの継承はしないか防御スキルか、
どちらにしても攻撃スキルは増やせませんね。

それとユウナの攻撃倍率に文句はありませんが、
「ユウナ自身の火力」が伸び辛いかなっと。
2wayやドロ強が一つもありませんのでw

感覚的には当時の覚醒ラー、今の転生ラー?
倍率は高めなので、後はサブに何とかしてもらおう!的な。

ただ、サブの選定に制限が何もありませんので、
強そうなキャラをただ突っ込む、
それだけで使えるようになる、というのは驚異的です。

ユウナの性能をまとめると、最近よく見かける
「火力はあるけど脆いキャラ」ってやつですね。

といったところで今回はここまで。
それでは、また次回( ´ー`)ノ

最後までご覧いただきありがとうございます!

↓は記事更新の励みになる
私の「やる気スイッチ」です。

※1日1回以上押すとやる気が空回りします。

 

スポンサーリンク

 

タグ :

テクニカルダンジョン 極限の闘技場(双極の女神)    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: