極限の闘技場1 転生サクヤ 双極の女神

パズル&クロネス

【極限の闘技場1】転生サクヤの試運転~攻撃は最大の防御なり?【双極の女神】

読了までの目安時間:約 4分

 

 

(私が)お楽しみの試運転シリーズ!

今回は「転生サクヤ」
サクヤは使うの物凄く久しぶりです。

一時代を築いた大人気?キャラ、
転生してどのように変わったのか楽しみですね!

スポンサーリンク

プレイ動画

【闘技場1】転生サクヤの試運転~防御は遠くに捨ててきた【双極の女神】

使用してみた感想

こ~れは見事に攻撃特化、火力重視ですね。

何となく昔なじみの多色リーダーは
防御という概念を軽く捨てている感がありますが、
サクヤに至っては典型的なそれです。

割と近いキャラと比べると太陽神ラー様、
あちらは5色揃えた時に回復2倍、
最大火力は神or悪魔タイプでスキル使用時。

それに比べサクヤはHP回復に倍率無し、
その代わり必要色が1色少なくてタイプ縛り無し、
そして最大火力が「400倍」(10コンボ時)

と、この2キャラは個人的に
上手いこと調整されたな~っと思いました。

PTの編成難易度の低さと爆発的な火力は
サクヤに軍配が上がるものの、
条件が整っている場合はラーのほうが若干お手軽。

(毎ターンスキルを使えれば5コンボで225倍)

それはさておき転生サクヤ、
サクヤ自体の火力が伸びたので強くなっているのですが、
動画でも話した通り、とにかく脆いです。

サクヤは転生キャラの割に他の転生と比べると
若干ステータスが低めに設定されているので、
中身を結構ガチガチにしないとHPが伸ばし辛い。

そして欠損してしまうと火力をまったく出せないので、
状況と運が悪いとデーモンにすら普通に負ける可能性あり。

なので個人的にはサブの枠に余裕があるなら
ラードラと違って陣スキルを「3枚」くらいは
最低でも入れたほうが良いと思いました。

欠損=即敗退の状況が本当によくあるので、
守ることは大事なのですが、
何よりも常に火力を出せる状況にすることが大事。

先制で即死するとか以外の状況では
攻撃は最大の防御なりといった勢いで、
防御は遠くに捨ててきましょう!

・・・ってのは流石に言い過ぎかw

最後に

サクヤと直接は関係ない話なのですが、
私としては「楊貴妃」を無理なく入れられる、
これがとにかく嬉しい!

このシリーズでは一番最初に引いたのが楊貴妃で、
ずっと使いたい使いたいと思っていたのですが、
楊貴妃自体はバランス縛りとかいう無茶振り。

いつぞやH×Hのネテロが強化された時、
これはワンチャンあるか!?とか思ったら
倍率発動条件が5色に設定されてて終了。

なんで楊貴妃は4色陣なんだ・・・!
と嘆き続けて早半年、やっと違和感なく入れるPTが出たワケです。

闘技場のパール戦で楊貴妃が1人だけ
バランスキラーで吸収されてるのを見た時は
「あっ・・・」ってなりましたけどw

サクヤは10コンボで最大倍率なワケですが、
道中での火力を見て分かる通り、
基本的にはそこまでコンボしなくても火力は充分。

むしろ出すぎて抑えるのが大変でしたw

といったところで今回はここまで。
それでは、また次回( ´ー`)ノ

最後までご覧いただきありがとうございました!

↓は記事更新の励みになる
私の「やる気スイッチ」です。

※1日1回ポチっていただければ、
画面の向こうで私がガッツポーズします。

↓よろしければ他の記事もご覧ください!

 

スポンサーリンク/ブログ内記事

 

タグ :

テクニカルダンジョン 極限の闘技場(双極の女神)    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

comment closed