ファミエル 分岐究極 闘技場 パズドラ

パズル&クロネス

【闘技場1】ファミエル(分岐究極)の試運転【パズドラ】

読了までの目安時間:約 5分

 

 

予定よりだいぶ遅れていますが
試運転シリーズも終盤。

今回は「ファミエル」(分岐究極)です。

性能的にはいつぞや使ったルミエル、
あの子のタイプ、属性違いって感じですが、
どの程度の違いが出るものか。

とりあえず実際に使って
利点や欠点をまとめてみます。

スポンサーリンク

ファミエル性能比較

回復→体力タイプになっただけあって、
HPの上がり方が尋常じゃありません。

その代わり回復力はガクッと落ちていますが、
リーダーとして使う分には
回復に高倍率がかかるので問題ないでしょう。

覚醒スキル面はルミエルの時も言ったと思いますが、
コンボ強化は嬉しいけど、
2wayを1つ残して欲しかったです。

(コンボ強化1つ「2倍」2way3つ「3.375倍」)

しかし、操作時間延長が付いたのは
色々な意味で大きい。

後はLS面、これに関してはルミエルの色違いですが、
大きな違いは「体力タイプ指定」です。
サブの候補が結構少なくなるような…?

と、何はともあれ、
まずは実際に使ってみることにします。

プレイ動画(闘技場1-分岐究極ファミエル)

【闘技場1】ファミエル(分岐究極)の試運転【パズドラ実況】

分岐ファミエルの利点と欠点

分岐したファミエルの利点は
「火力上昇」「高倍率回復」
大きく分けるとこの2つ。

その他スキルの利便性等に関しては
以前のままですので割愛します。

火力上昇に関してはLSの話ですが、
以前は最大「約14倍」だった攻撃倍率が
今回の分岐では「約76倍」まで伸びました。

なので倍率上の話であれば
以前の「約5倍」になったワケですので、
敵が強すぎなければ充分戦える倍率です。

ここまで来れたのは
間違いなく分岐の利点の1つでしょう。

そして回復力ですが、
6.25倍は本当にとんでもなく高いので、
猛毒すらも気にならないのは単純に凄いw

体力タイプ指定の関係上、
組めればHPは自然と高くなりますので
何気にステータスバランスも悪くない。

ところで超じっくりファミエルを見てたのですが、
靴の向き的にたぶん脚を組んでいると思われる。

そして気になるのはこのポーズ、
もしや「V字腹筋」というエクササイズでは…?

しかも脚を組むことにより腰に捻りを加え、
横っ腹にも効かせるつもりか!

…お腹気になるのかな。
私も気にしてるから一緒に腹筋する?

…と、冗談はさておき、
分岐ファミエルの欠点は
「体力縛り」とにもかくにもコレです。

水属性の体力タイプキャラ自体は
良いキャラがそれなりにいるのですが、
問題はファミエルと噛み合わないという点。

陣は必要色を作れない、変換を必要色を消す、
おそらく変換キャラは大半がそのどちらか。

多色リーダーですので
無理に水に染める必要はないのですが、
バラけ過ぎるとさすがに火力を出しづらい。

ちなみに今回私が組んだPTが
まさに典型的なそれです。

あれも欲しい、これも欲しい、
そう思ってしまうと選択肢が狭まるので、
PT編成にはかなりの工夫が必要、ですね。

最後に

ファミエル使って思いましたが、
やはりまだ多色向けの水属性キャラは少ない。

威嚇とか防御等の補助スキルは結構あるのですが、
変換枠がとにかく少ない。

私のBOXに関しては体力タイプではないけど、
水属性5色以上の陣キャラが
塗り絵カーリーしかいませんでしたw

私の手持ちにも問題はありますが、
それでもやっぱり少ないものは少ないので、
もう少し多色系体力タイプが充実してくれると良いですね!

といったところで今回はここまで。
それでは、また次回( ´ー`)ノ

最後までご覧いただきありがとうございました!

↓は記事更新の励みになる
私の「やる気スイッチ」です。

※1日1回ポチっていただければ、
画面の向こうで私がガッツポーズします。

↓よろしければ他の記事もご覧ください!

 

スポンサーリンク/ブログ内記事

 

タグ : 

テクニカルダンジョン 極限の闘技場(双極の女神)    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: