クトゥグア 闘技場1 パズドラ

パズル&クロネス

【闘技場1】クトゥグア使ってみたら思いのほか強かった!【パズドラ】

読了までの目安時間:約 6分

 

 

だいぶ時季外れではありますが

「クトゥグア」
試運転をしてこようと思います。

今回もいつも通りリーダー運用して、
クトゥグアの利点、欠点をまとめていきます。

スポンサーリンク

クトゥグアの性能

スキルやリーダースキルに
何やら色々と書かれてはいますが、
要はHP制限付きのコンボキャラ。

制限といっても50%ですので、
満タンや80%くらいのキャラと比べると
多少はラインを下回りづらいですね。

また、7コンボできれば軽減が入るので、
それも合わせると細かい攻撃であれば
50%以上をキープしやすいのかなっと。

ちなみにクトゥグアの攻撃倍率ですが、
LF合わせると

  • HP満タン7コンボ→「約156倍」
  • HP満タン7コンボ未満→「25倍」
  • HP49%以下7コンボ→「約39倍」
  • HP49%以下7コンボ未満→「6.25倍」

といった感じになっていて、
とりあえず7コンボさえできれば
HP49%以下でも39倍は出すことができる。

なのでHPが低めの敵であれば
そのまま倒すこともできますので、
制限付きと言ってもだいぶ緩いほうですね!

では、さっそく実際に使ってみることにしましょう。

プレイ動画(闘技場1-クトゥグア)

【闘技場1】クトゥグアの試運転~あれ?思ってたよりずっと強い!~【パズドラ実況】

クトゥグアの利点と欠点

クトゥグアの利点は「思いのほか高い火力」と、
「縛りのないPT編成」、それと「軽減」

中でも火力、ここに一番驚いたのですが、
冷静にLSを見直してみたら、そりゃそうだっとw

LSに色々書いてあって分かりづらかったのですが、
最大で156倍も出せるわけですので、
高めの火力が出ても何ら不思議なことはありません。

サブにコンボ強化持ちのキャラを入れれば
更に火力はグーンと伸びるので、
HPを維持できれば火力は充分すぎます。

また、先ほど少し触れましたが、
仮にHPが49%を下回っても多少は戦える、
場所にもよりますが意外とHP制限は大きな問題ではない。

それとLSにタイプや属性の縛りがないので、
今回は火属性で統一してはいますが、
何なら他の属性でも良いです。

HP減少時の復帰手段と
7コンボ組むための補助、
この2つがあれば変な話なにを入れても良いっと。

そういった意味でPT編成の自由度が
実は物凄く高いです。

少し弱気。

続いてクトゥグアの欠点ですが、
「HP制限」「パズル難易度」「耐久力」
この3つが主ですが、順に説明していきます。

まずHP制限、問題にならないのでは?
と少し矛盾した話にはなりますが、
問題ないとはいえ欠点ではあります。

スキルで対処すれば良いだけなのですが、
やはり「割合ダメージや毒」が厄介で、
どうしても苦手な敵や場所は存在します。

それに加えて「耐久力」
復帰力の意味も兼ねての話になりますが、
回復に倍率はないので、一気に全回復!は少々難しい。

なので割合や大ダメージ、毒生成等、
そういったことをしてくる敵が相手だと
軽減があってもジリ貧になることがあります。

また、その軽減が「パズル難易度」に繋がるのですが、
やはり7コンボは難しく
確実に毎ターン発動させるのは大変です。

HP制限が緩いのは利点ではありますが、
そのおかげで7コンボすると火力が多少出てしまい、
上手く調整しながら耐久するのが難しい。

といった感じで今回挙げた3つの欠点は
嫌な連鎖を引き起こしているような感じなのです。

そこで一番の「原因」は何かと考えた時、
やはりHP制限が引っかかっているな、と。

もちろんこれはクトゥグア単体の話ですので、
途中でも少し書いたようにサブのスキルで
対策したり、立て直したりすればOK。

ただ、いつでもサブのスキルが使える、
とは限りませんので、
今回は一応欠点として挙げました。

最後に

クトゥグアは同時期に登場した
例の白い龍のおかげで目立っていませんが、
実際に使ってみるとなかなかに強い!

殴り合うような戦闘は割と苦手ですが、
火力でガンガン進んでいけるような場所なら、
思ったよりも快適に進めると思います。

がしかし…最近当たり前のように
「7コンボ」を要求されますが、
普通に難しくないですか?7コンボw

私は並より多い指という名の補助輪を使って
何とか7コンボしてはいるのですが、
やはりミスって7を下回ることが多々あります。

ですから最終的な評価としては
「そこそこ強いけどお手軽ではない」
そんな感じでしょうかね。

といったところで今回はここまで。
それでは、また次回( ´ー`)ノ

最後までご覧いただきありがとうございました!

↓は記事更新の励みになる
私の「やる気スイッチ」です。

※1日1回ポチっていただければ、
画面の向こうで私がガッツポーズします。

↓よろしければ他の記事もご覧ください!

 

スポンサーリンク/ブログ内記事

 

タグ : 

テクニカルダンジョン 極限の闘技場(双極の女神)    コメント:2

この記事に関連する記事一覧

コメントは2件です

  1. はんなりん より:

    くろねさんこんばんは♪

    あんまり気にしてなかったですが、確かに常時7コンボって結構難しいですよね(^_^;)
    最近は7コンボは当たり前みたいになってますが…

    平積みばっかりしてるのでパズルが下手になりそうですw

    • くろね より:

      >はんなりんさん

      こんばんわ(*゚▽゚)

      特にミスったらヤバイ!という状況、
      急に7コンボの壁が高く感じます( ゚д゚)

      平積み自体には問題がないというか、
      最終的に組めるかどうかが重要なのですが…
      どうしても無茶なパズルに慣れちゃうのですよねw

      無理やりグルグル~って遠くのドロップを持ってきたり、
      ルート考えること自体を止めたり(=v=)

      短い秒数でパズルできたほうが
      編成の幅が広がったりギミックに対応できたりしますが、
      操作の快適さが…指を減らさせてくれない…!!