覚醒バステト 降臨カーニバル 出現モンスター

パズル&クロネス

【降臨カーニバル】何が出現するのかバステトPTで見てきます!~その2~【初見】

読了までの目安時間:約 10分

 

 

前回に引き続き「降臨カーニバル」です。

前回は降臨カーニバル1、2を書きましたので、
今回は降臨カーニバルの3と、参上カーニバル1の記事になります。

スポンサーリンク

使用したPT

07降臨カーニバル(バステト)

 PTは相変わらずコレで行きます。
バステトが強いのは良いのですが、
最近このPTに依存しすぎているような気もしてきました(; ・`д・´)

火力が高すぎるPTの多用は、
ダンジョン難易度の見極めが難しくなりますので、
少し気をつけたほうが良いかもしれませんねw

では、さっそく続きを始めます。

降臨カーニバル3

08降臨カーニバル(バステト)

B1「ドラりん」
B2「ドラゴンゾンビ」
B3「コシュまる」
B4「メジェドラ」
B5「スフィンクス」

 3までくると、さすがに内容も難しくなってきましたね。
B1のドラりん、ここは完全に癒しポイントです。

元々がコスト10以下の制限ダンジョンボスなので、
当然、性能もそれに合わせた設定になっています。

なので恐らくここで詰まることはないと思いますが、
1回だけ火属性のモンスターは2~4ターンのバインドをされますので、
念のためそこだけ注意してください。

 B2のドラゴンゾンビ、ここはちょっとした鬼門です。
ノーマルダンジョンのモンスターなので、スキルの使用はしてきませんが
攻撃力は「21,903」(地獄級)です。

なので、基本的に攻撃される前に処理することになりますが、
ドラゴンゾンビが何ターンで出現するかによって、難易度が変わります。

3ターンで出てくれれば余裕もありますが、
2ターンだと、PTによっては少し怖いですね。

ただ、敵のHP自体はそこまで高くはありませんので、
なんとか頑張って削りましょう。

 B3はコシュまるですが、
コシュまるは、いわゆる「こざかしい系」ですねw

4コンボ以下吸収、回復消し、バインド、操作時間減少など、
嫌なことばかりをしてきますので、できれば早いうちに倒したいです。
最悪の場合は、ここでスキルを使っても良いと思います。

09降臨カーニバル(バステト)

 B4はメジェドラ、これも嫌いな人が多いかな?
画像でも分かるように、まず先制でリーダーチェンジされます。

一応このPTの場合、劉備以外のキャラなら誰がリーダーでも使えますが、
今回はある意味、一番選んではいけないオシリスがリーダーです。

オシリスのリーダースキルは、
「6コンボ以上で攻撃力が3,5倍」
まったく問題ありませんw

むしろ巷では「テトリス」なんて呼ばれるくらい相性が良いです。

メジェの注意点としては、回復ドロップが消されることと、
何パターンかの行動からランダムで選択される「メジェビーム」です。

運が悪いと99%攻撃がきますので、
回復ドロップを作れるキャラか、威嚇系のスキルが欲しいです。

ただ、3ターン経てばリーダーが戻りますので、
あまり長く耐久せず、その時点でスキルを使って倒したほうが良いですね。

HP30%以下で「14,400」ダメージがありますが、
それ以前にメジェビームは完全に事故の元ですので、
安定を望むのであれば、やはり短期決戦が無難です。

 B5はスフィンクス、これこそ最近のキャラですね。
スフィンクスは旧エジプト神シリーズの進化に使いますので、
エジプト神をお持ちの方は、是非欲しいところです。

が、今回の内容を見る感じ、
大人しくスフィンクス降臨を待ったほうが良いかもしれませんね・・・w

スフィンクスの行動ですが、
HP80%以下でスキル2ターン遅延、50%でリーダーチェンジ、
10%以下で即死クラスのダメージが飛んできます。

一番手っ取り早い方法は、
開幕スキルを使ってワンパンを狙うことですね。

地獄級とはいえ、変なリーダーにチェンジされると厄介なので、
削るにしてもHP50%手前ぐらいにしておいたほうが良いかもしれません。

ただし、火力に自信がない場合、
10%以下にしてしまうとまず死にますので、そこだけ気をつけましょう。
それと4コンボ以下吸収が残っている場合はそちらも。

参上カーニバル1

10降臨カーニバル(バステト)

 ダメだ、何回見ても「参上カーニバル」で吹くw
三国武将が次々と「カーニバル!」とか言って登場する姿を想像してしまう。

それは置いといて、とりあえず行ってみましょう。

11降臨カーニバル(バステト)

B1「五右衛門」
B2「張飛」
B3「関銀屏」
B4「趙雲」
B5「周瑜」

 あー、完全に忘れてました。
そういえば五右衛門も「参上」でしたね。

B1の五右衛門は、初回行動で花火をぶっ放してきます。
ダメージは「20,250」なので、+やスキルでHPが増やせていないと、
まず間違いなくここで詰まってしまいます。

対策、というほどではありませんが、
スキルブーストを詰んで、1ターン目からスキルを使えるようにするしかないです。

攻撃系のスキルでワンパンするか、防御系スキルで守るか、
選択肢はこの2つだけになると思います。

厄介ですねぇ・・・(´・ω・`)

 B2は張飛ですが、こちらもなかなか厄介。
2ターン行動なので余裕はありますが、その代わり攻撃が痛いです。

溜めなしで「15,900」ダメージがきますので、
HPが少ないPTは注意、足りてない場合は対策が必要です。

多少火力が必要ですが、理想的な流れの1つとして、
張飛はHP50%を切ると1ターンの溜めの後「26,500」ダメージがきます。

この溜めのおかげで、初回行動前にHPを50%以下にできれば、
実質、約4回ほど攻撃することが可能になります。
上手く調整して、この流れを意識してみると楽になると思います。

 B3の関銀屏は、ここまでと比べるとだいぶ優しいです。
と言っても、毎ターン7,500くらいのダメージがきますので
余裕がある、とは言えない感じですね。

そしてHP50%以下で「火属性3ターンバインド」がきますので、
今回のバステトPTだと、バステトが狩られてしまいます。

ここまでくると、さすがに何かしらのバインド対策がほしいところです。
このPTで言うところのペルセウスみたいな。

ただ、HP自体はやはりそこまで高くはないので、
思い切ってワンパンを狙ってしまっても良いかもしれませんね。

12降臨カーニバル(バステト)

 B4は趙雲ですが、これまた普通に強いです。
平均火力は関銀屏と同じようなものですが、プラスして99%攻撃が混じってきます。

しかも状態異常が無効化されているため、威嚇も使えません。
なので、ここはもう素直に全力で殴るしかありません。
HP30%以下で「19,492」がきますので、そこだけ注意。

 B5は周瑜ですが・・・周瑜のことを完全に忘れていました。
周瑜の行動パターンは非常にややこしく、根性持ちで攻撃半減まで付いてます。
しかし、属性が水なのでバステト的にはまったく問題なし。

・・・と、思ったら。

13降臨カーニバル(バステト)

ここで突然ですが間違い探し。

PTメンバーの様子がおかしいですね?
はい、そうです、負けました

バステトの火力が高すぎて、ワンパンで削りきってしまい、
反撃を食らって即死しました。
で、その対策に孫権を入れてきた、という感じです。

根性持ちの敵は基本的に状態異常が効く相手が多いので、
威嚇系を使って対処していくと楽になります。

ただし、周瑜に関しては、状態異常が効くのが最初だけで、
初回行動時に状態異常を無効化されるため、その後は一切効きません。
なので、威嚇を使うのであれば開幕の1ターン目のみ、です。

最後に

 長々と2記事に渡って書いてきましたが、
これで降臨カーニバルは終了です。

パパッと行ってパパッと記事書いて終わる予定でしたが、
思いのほか時間がかかってしまいました(; ・`д・´)
なんというか、まさか4つもあるとは思いませんでした・・・w

で、ですよ。

この降臨カーニバルの感想ですが、
ドロップ率もご覧の通りで、地味に難しい。

あくまで私個人の意見ですが、
素材として欲しいのなら、降臨を待つべきだと思います。
どうしても今すぐ欲しい、という方は別ですがw

※追記:現在はドロップ率が上がる機会が多いので、
素材集めとして非常に便利な場所になりました。

といったところで今回はここまで。
それでは、また次回( ´ー`)ノ

【降臨カーニバル】何が出現するのかバステトPTで見てきます!~その1~【初見】

最後までご覧いただきありがとうございました!

↓は記事更新の励みになる
私の「やる気スイッチ」です。

※1日1回ポチっていただければ、
画面の向こうで私がガッツポーズします。

↓よろしければ他の記事もご覧ください!

 

スポンサーリンク/ブログ内記事

 

タグ :

か行(降臨) 降臨カーニバル(ゲリラ)    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

comment closed