ランキングダンジョン アーミル杯

パズル&クロネス

【アーミル杯】スコア(101,618)長い、ムズイ、キツイ、もう見たくない!【ランキングダンジョン】

読了までの目安時間:約 5分

 

 

ブログと動画をサボって熱中してました

「アーミル杯」(ランキングダンジョン)

しかしこれ以上の継続は
色々なとこに問題が出てくるので困難、
何より精神的にキツイので一旦止めます。

ということで現在のスコア、です。

スポンサーリンク

現在のスコアとプレイ動画

【アーミル杯】スコア101,618~早くも限界・・・!~【ランキングダンジョン】

もー無理、もー嫌、もー見たくない!!

丸二日間、本当に言葉通りぶっ通しでやりましたが、
一向に良くなる気配がありません。

久しぶりにかなりの石と時間を削り、
すべてを後回しにして挑戦したものの、
結局なにが良いのか分からず終い。

正直な話、今回のアーミル杯は
過去のトラウマである「闘会議杯」を思い出させ、
私の精神を物凄い勢いで削っていきます・・・!

ランダンの時は毎回色々と言ってますけど、
実際はなんだかんだ楽しんでいます。

が、本当に久しぶり思ってしまった。
もうやりたくない、と。

アーミル杯について

動画内でもお話しましたが、
今回のアーミル杯で一番大事なのは
1にも2にもパズル力です。

んなの当たり前だろう!
っという話ではあるのですが、
今回は特にそれを強く感じました。

理由は色々とあるのですが、
地味だけど一番大きい理由として
「コンボスキップ」の実装。

これのおかげでコンボ数を
必要数より多く消したとしても
無駄になるとは限らない。

1秒以内に組めるのであれば、
むしろ組んだほうが平均コンボ数が増えて
結果的にスコアを伸ばしやすい、と思ってます。

ただ、じゃあ速いだけではスコアが出ないか?
と聞かれればそうではなく、
速度を追求した立ち回りでも高得点は出ています。

問題としては速度重視もコンボ重視も、
見聞きしたからと言って
簡単に真似できるものではない

アーミル杯でパズルを簡略化できるフロアは
B1、2、3、6の4フロアのみで、
それ以外は7コンボ前後のコンボが必要になります。

要は半分以上のフロアは普通にパズルするので、
個々のパズル速度がモロに結果に反映されるワケです。

盤面が~とか、オチコンが~なんて運要素は
気が遠くなるぐらい先の話で、
私は正直そこまでたどり着けませんでした。

ですので、立ち回りを知ることも重要ですが、
アーミル杯に関しては立ち回りどうこう以前、
「自力」に大きく左右されると思いました。

例えばの話ですがB1~4を最速で抜けました、
しかしB5の暗闇パズルでまごつきました、
またはB9やB10で盤面最大組めませんでした。

さて、この2点だけでどれほどスコアが変わるか?
特に後者は最大ダメージ加点に関わることなので、
それだけで5000点ぐらい変動することもあります。

これが、今の私の問題です。

あまり言いたくないのですが、
今回ボツになった動画が軽く400を超えていて、
それらをすべて後から確認しました。

その結果、泣きたくなるぐらいに
大半は自身のパズル力不足による減点の嵐。

内容だけで言えば「理想的な立ち回り」の回も、
自力パズルが遅すぎてスコアが伸びない、
そんなものばかりでございました。

いまいちピンと来ないという方は、
天才少年、スフィンクス杯1位の方の
アーミル杯初見動画を見てみると良いでしょう・・・。

心の底から凄いと思った反面、
凄すぎて逆に笑ってしまいましたw

最後に

ブログを丸2日、いや3日かな?
これだけ空けたのは本当に久しぶりで、
正直もう何でも良いから書きたい気分です。

なのでいつもにも増して
余計な部分が多かったと思いますが、
ご了承ください・・・と今更書いておきますw

しかしランキングダンジョンは本当に怖い。
あまり無理して続けてしまうと、
本気でパズドラを起動するのが億劫になる。

こんなでも一応ガンフェス前夜祭杯 以降、
王冠を取りこぼさずに来れているのですが、
半分以上はもう「欲しいというか取らなきゃ」

そんな義務感に動かされています。

こんなことが後十数回もある・・・
そう考えると本気で胃が痛くなりますが、
自分の意思でやってるから文句は言えませんね~・・・w

最近は落ち着いてサボリ気味でしたが、
久しぶりにパズルの練習しなきゃなっと思いました。

といったところで今回はここまで。
それでは、また次回( ´ー`)ノ

最後までご覧いただきありがとうございました!

↓は記事更新の励みになる
私の「やる気スイッチ」です。

※1日1回ポチっていただければ、
画面の向こうで私がガッツポーズします。

↓は私のyoutubeチャンネルです。
チャンネル登録していただけると泣くほど喜びます。

 

スポンサーリンク/ブログ内記事

 

ランキングダンジョン    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: